■本日の別腹

■気になる商品

模型誌の発売日を狙って大体月二回(→)の「チアキの別腹」を入れ替えたりしてるんですが、アマゾンのアフリエイトウィジェットの具合がどうも悪いようで問い合わせ中。なので、今回はココにという事です。

さて、その模型誌です。
■スケールアヴェーション

SAはイランのトムキャット。昨年のタミヤのトムキャットは買いませんでしたねぇ。判断は正解だったかもしれません。100%積んでると思います。そして、フォロワーのスギモトカステンさんがデビュー。おめでとうございます。
あれ?そういえば1/72のトムを放置しちゃってますね。そんなアタシですが、昔に一応デビューしちゃっておりますが無理です。あれから飛行機って一個しか完成してないような人ですから。ページかアタシの胃に穴空きます。疑似的に1年ぐらいいろいろ期間あわせて個人的にやってましたが無理っすね。飛行機って難しいです。SAコンは何か出来てたら提出します。

■アーマーモデリング

AMはソ連ですねぇ。アダムワイルダーさんのHOWTO的なの載ってますねぇ。あとは手持ちの48のカーベータン作りたくなりました。っさっさとうさぎをクリアしないと進みませんね。話脱線ですが、ロシアって言えばジェーニャさんが先日かわいい娘さんをご出産いたしまして、カチューシャって名前がいいとコメント書きましたら、その通りになってしまって意外なところで名付け親になったと思ったらエイプリルフールでした。

■シン・ゴジラ GENERATION

書店にてパラ読みしたんですが、映画本編もしかりですが内容がとても怪獣映画のものではないような感じでした。読み応えがありそうな一冊です。

■ハセガワ 1/24 BMW 2002tii プラモデル HC23

キット化するハセガワの選択のセンスがすばらしいです。ボンネットがあってキャビンがあってトランクがある。そしてタイヤ4つという車らしい車。昔は皆こうでした。確か、コレ王選手も乗ってたと思います。違ってたらごめんなさい。ハセガワにはこの路線守って頂きたいものです。

■メカトロウィーゴ

そのハセガワから。新作のウィーゴは1/35のパワーアームでした。実は20のハンドを破損しちゃまして、20のパワーアームのパーツ出たらそれで補おうかとハセガワの出方を待っていたんですがこれで踏ん切り付きました。(藁)もちろん買うとと思います。あと、先日のみん6から我がウィーゴは海外行ならずで帰還しまして、小林さん曰く、海外出張は1/12対象になるらしい。もし、弄るとすると高額なお品がにっちもさっちもいかなくなったらどうしよう。(藁)ヱヴァなんですが、色だけでなくデザインもちゃんと変更してきたとこって意気込みを感じてしまいますね。で、なんでヱヴァ?って小林さん、エヴァのお仕事もしてる方なんですよ。

■タミヤの新作

戦車模型って箱組んで部品貼り付けて終わり。簡単って話聞いたんですけど、一向に進まないのは何故?(藁)やはり、アタシのチョイスが悪かったのか?作り方が悪いのか?ツイッター上で新作がもう完成前って画像みると焦ります。新しいのってやっぱり作りやすかったり、やるとこやってあったりするんですかね?はやく新しいのやりたいです。

■バンダイ1/12BB8

今、ツイッター上でバンダイのカワグチさんが作っておりますのが気になるところです。やたらデカい。なんかウエザリングマスターなんて瓶半分使っちゃうんじゃなかろうか?ってぐらいデカイですね。やはりデカいだけにパーツ分割ラインが細くなって見栄えいいですね。模型はデカいとそういうとこがリアルになります。

■プロトタイプSAFS

サフスは好きなのですが、そのプロトタイプ。横山さんはこういう流れをデザインしていて楽しかったろうなと思います。これがサフスになって宇宙に行ってフィードバックして地上へ。その辺のデザインとても気に入っております。サフスは特に。ですから欲しいです。..........ってマシーネンっていっぱい手持ちあるけど何年もつくっておりません。スイマシーネン。

■HGUCバーザム

これ、ガンプラ初でしたっけ?Zの中でかなり異形なデザインでした。これについては後々別記事で書こうと思っております。

■河童のガジロウ

ご存じ妖怪造形コンテストでおなじみの河童のガジロウ。この手のモデルって割高なのが普通なんですが、べらぼうに安い。心配になるほど安い。パーツも多いのに安い。なんでも、儲けは考えてないらしいです。気になる所はN01って書いてある所。続きはあるんでしょうか?ちょっと記事読んだんですがとりあえず2000体生産したらしいですね。増産も考えはあるらしいです。

■PLAMAX MF-16 ガールズ&パンツァー 劇場版 minimum factory カチューシャ&ノンナ 1/20スケール

先ほどの話じゃないですけど、これが今時の妥当な値段だと思います。(藁)人気シリーズですが「買っても作るかなぁ」ってのが正直な感想でした。がしかし、カチューシャが好きですので今回は欲しいですね。
■figmaコップのフチ子さん

フチ子さんがでっかくなって可動します。これ、イエサブの店頭ポスターで知ったのですが欲しくなりました。撮影とか面白いと思います。ちなみに中の人はアタシの嫁の中の人です。

■ねんどろいど カガリアツコ

まさかの2クール目に突入のリトルウィッチアカデミア。一押しはスーシィなんですが、アッコが登場。ねんとろいどって3人組とかだと二人目三人目企画は一人目の売れ行き次第なんでしょうかねぇ。過去に一人目が発売されてその後何の音沙汰もないのってあります。

■ねんどろいどラムちゃん

突如として、今頃になってのうる星やつら。あ!「うるせいやつら」変換で「うる星やつら」って出るんですねぇ。こっちにも驚き!思い出したんですが先日ブックオフで立ち読みしたんですが、その巻収録の「ブルマーを求めて」ブルマーと言えば今時では女子に嫌がられるものでアニメかAVかって所ですが、竜之介が穿きたくて穿きたくて奮闘するって内容に時代を感じました。検索したんですが、アマゾンってなんでもあるんですね。もし売れたらウケます。(藁)↓今回のオチです。


あ、そうそう。

この二つ、人気で値上がりしちゃってますが、ともに二期が製作放送されるそうで、再生産かかる可能性大なので、待った方がよろしいかと思われます。

■ムンク




ははーっ!大変笑わせて頂きました。

■けものフレンズ

深夜アニメって面白いです。そう思ってかつては、たいてい観ておりました。
観きれないのはディスクに落として後程視聴。そうしてきました。

しかし、年に4期。各およそ30作品程。ハードディスクもスグいっぱい。保存したディスクも溜まる一方。キリがありません。なので、1話分ぐらい観て印象に残るもののみ視聴及び保存というカタチを取っています。

それでも、溜まる.....。

1月、4月、7月、10月のアタマが怖い。めんどくさい.......。観ていれば面白い作品ってのがある。それを逃すのは勿体無い。でも、そんな事を言ってられない。

なので、最近では一応ほとんど録画しておいて、絵柄、冒頭5分~10分のところで判断、選択。切り捨て。途中、5話6話とかまで観ても、ちょっとでも億劫になったら、容赦なく削除です。はい。

前期、今年一月に「モーションキャプチャー、この系はいいか。〇ダ〇ダと同じようなもんでしょ。ぴし!」って冒頭10分早回しで削除してしまったアニメ......。それが、




続きを読む >>

■ドラゴンボールメカコレクション

ドラゴンボールは毎週楽しみに読んでました。月曜日は外回りの時はとりあえずコンビニに駆け込んでましたから。(藁)あの、突然の終わりようにはショックでしたね。


しかし、原作は終了しつつも、アニメ、映画、ゲームなどなどでは続編が続いております。あれだけ人気のある作品が終了だなんて経済的に世の中が許さないって訳です。アタシ的には漫画の鳥山さんのスピーディな展開が好きでしたのでアニメはたまにしかみておりませんでしたし、GTや映画などちょっとついていけませんでした。ビシっとそこは原作の終了で終了って事かなと。

ですが、最近フジでやってる’超’ですが、1話か2話ぐらいだけ観てやめちゃったんですが、トランクス編、ゴクウブラックのとこから毎週観ております。正直、スーパーサイヤ人ブルーとか破壊神とかいろんな神様のあたりはよくわからんのですが。でも面白いです。

さて、そんな魅力ある鳥山ワールドなんですがメカも人気でございまして、鳥山メカに影響された方々も世には沢山いるのではないかと思われます。DBやスランプの単行本表紙などに描かれた乗り物とか惹きつけられるものがありますね。

そして、バンダイからメカコレクションとして発売される事になりました。これは期待です。

しかし、メカコレクションという安価なサイズでございますから、アマゾンの画像を拡大してみると、食玩みたいですね。(苦藁)手持ちのがいくつかあるんですが、それと変わらないか、それ以下かと言うのが正直な感想です。

プラですから手を加えやすいというメリットもありますし、それをやればかなり見栄えよくなりそうな感じもします。買うとなれば牛魔王のやつぐらいでしょうか?
可能性は薄いですが、もっと二回りほどのサイズでやれば、バンダイなのですから凄いキットになると思いますけど無理ですかね?

■機動戦士ガンダム サンダーボルト



たまたまGYAOを覗いてみたらサンダーボルト4話分が配信されていた。今月末まで。原作は読んでおりませんし、アニメも予告宣伝
の冒頭の数分しか観ておらず。なのでラッキーでした。しかもアンドロイドTVなのでGYAOも大画面のテレビで視聴もできる幸せ。

全話、思った以上にMSの戦闘シーンが多い.....、というよりほぼ戦闘シーンで迫力がありますね。こんなに面白い作品とは思いませんでした。他ガンダム作品とは違い、一年戦争が舞台という本来的な作品でありながら、MSデザイン、設定から別作品、独立した作品に思える仕上がりです。

模型の方なんですが、本編観てなかったので続々リリースされたサンダーボルトシリーズは、もちろん全てスルーです。(藁)





ガンダムの方はアーマー外した状態の姿がカッコよくて買う寸前まできましたが。サイコザクは「なんで、これがサイコ?」と思ってましたし、もうどちらもですが、作業的な事考えると装備見ただけでお腹いっぱいでしてダメです。高いし。(藁)しかし、本編観るとなるほどかっこよく、そして欲しいという衝動にかられます。


ちょっとMGは手がでそうにないので安価なHGに目を向けてみる。劇中、ア・アバオ・クー内に3機並んで立っていたザクのシルエットが印象深いのです。実は発売された当時、けっこう欲しくてお店に行ったんですが、足裏の肉抜き見てやめたんだよねぇ。(藁)いつか巡り合ったら作ってみたいと思います。

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する