■VF-1A制作記 3

■頭部の制作

めずらしくリアルタイムで制作記を更新してますねぇ。本来はこうあるべきかもしれません。(藁)さて、頭部の制作です。頭部はパーツ紛失(後頭部の)の為、ファイターのものを使用。先に書いたよう何故かファイター付属パーツの方がバトロイドっぽい。なので問題は無し。砲塔のみバトロイドを使用しています。
vf-1a2130622.jpg
もはや’俺的’に進めてるので設定は無視。テーマは’軽そうに見えるバルキリー'です。だって空飛ぶものですから。ですからパーツは薄々で頭頂部から下が見えてしまうスカスカ感です。
vf-1a3130622.jpg
首の工作は基本プラと市販パーツ。シリンダーはエバグリプラ棒と真鍮線。配線はエナメル線と0.5ミリφのスプリング。後部一本のシリンダーで上下に下部の丸いパーツの所で左右に。なんとなくどんな風に動くか解ると思います。ごく単純なロボット、というよりはセンサーカメラの可動みたいな。工作中は実際動きましたが固定モデルなので瞬着で動きは止めています。
vf-1a4130622.jpg
機首に受けを作って取り付けてみました。なんか萌えます。(藁)
スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

チアキの別腹

リンク

このブログをリンクに追加する