■VF-1A制作記 1

■事件発生
え~、制作記と言えば制作記。単なる報告と言えば報告。つまりですね~、えーと、なんだー、まぁ、いいか。しょっぱなからなんですが、変更、延期しそうなバルキリーでございます。
最近、子猫を二つも飼いはじめたんですけど、これが暴れん坊でですね。すごいんです。去年、お亡くなりなった’サカモト’は、ま~出来た子でして盗み食いやオシッコ、他いたずらを一切せず。それどころか座椅子以上の高さのものには上らなかった。いるんだかいないんだか分からないほどの控えめな猫でした。ほとんど鳴かないし。
それに引換ですね。今の子たちは盗み食いとかはしないまでも毎日の取っ組み合い、大運動会!ごはんの催促の大合唱!彼方此方上りまくりのアスレチック。台所の油をなめる。(化け猫かよみたいな)まだ、小さいので見る物すべてが珍しく、好奇心旺盛なのでしょうがないのです。
先日は最高司令官である母(この人の許可が無いと動物は家に住めない)のふとんの上にウンコしました。にゅ~っと。いい度胸です。

さて、模型の方です。アタシは普段、作業続行中のものは作業台の上に展開したままです。もちろん細かいパーツはトレーや箱に入れてあります。先日、そのトレーを猫がひっくり返しました。あ~あと思いつつ、後日作業再開してみるとパーツが足りません。何処を探しても見当たりません。
ウェーブは(他もそうだけど)バンダイのようにパーツを個別に部品請求できずランナーごととなってしまいまいます。送料込で1000円ほどかかってしまいます。せっかく、安く手に入れたのにこれはバカバカしい!
紛失したのは武器保持側の手の甲、後頭部のパーツ2品。他はまだ調べてないのでわかりません。それくらいであればプラバンで自作といってもいいかもしれませんけど、テンションガタ落ちです。(藁)

アタシはコンテスト終了後、ちょっとだけ休んで素組、お手軽にやる模型が好きなんですね。今回もバトロイド、ファイターともにほぼ無改造で制作する予定でした。
でも、この事態なので予定変更。前回、文末に書いたバトロイド、ファイターそれぞれを使ってバトロイド、つまり2個1でやろうと思います。お気軽模型でなくなってしまったのは残念だけど。(苦藁)

■バトロイドとファイターの差異

せっかくの制作記、何も画像が無いと言うのも何なので、ウェーブ版バルキリー、バトロイド、ファイターのパーツの差異でも。(以下バトロイド→B、ファイター→F)
写真1)
胸部。B(左)は丸く、F(右)は平べったいです。形状も大分違います。
写真2)
機首。F(上)は形状抜群。内部もけっこいよいです。B(下)はBジョイント軸がついてます。ノーズとコクピットはポリ軸によって腰が回転するようになっています。
写真3)
FとB大きさが大分違います。もちろん上はFです。スジ彫りパターンは一緒です。
写真4)
腕。当然一体化しているFの腕。2本重ねてもBの1.5倍の太ささしかないです。
写真5)
脚部。Bの方が若干長いです。Fの方はハセガワを思わせる形状と構造です。
写真6)
バックパック。主翼と同様F(左)のほうが大きいです。パック自体も大きいです。
写真7.8)
頭部。手前がBです。もうスデにレーザー砲の後ハメはやっていました。ご覧のよう後頭部のパーツが紛失です。こう見ると何故かFの物の方がバトロイドぽいんですね。この際、こちらを使おうっかな~と。

■これからの方向性
ニコイチでやる方向で行くんですけど素組より時間がかかるののは言うまでもないです。まぁ、ファイターを作らないので時間は裂けますけど。あとガゥウォークを拝めないのが残念。
作ろうが作らまいがこれからは作業部屋、作業そのものに関しては見直しを必要です。
neko1130529.jpg
毎日がこれではな。
スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する