■コトブキヤダンボー製作記①

「よつばと!」中でも人気のキャラというかアイテムというかダンボー。原作読んだ方は、勿論ご存知でしょうけど、小学生の’恵那’と’みうら’が夏休みの宿題で作った、ダンボールでできたキグルミロボット。海洋堂でリボルテック化し、さらにコトブキヤでプラスチックモデル化も果たすことになった。開発には’よつばスタジオ’も関わっているようで心地よい完成度。個人的にはリボルの方を沢山持っているのでスルーの予定でしたが、電ホのホビコンにてダンボーのコンテストがあると知ってアマゾンで注文した。一応手を付け始めてるんだけど、間に合わないかもしれないし、失敗してしまうかもしれないです。そのときはそのときで....。今回はその製作記の第一回目。組み立ては1時間たらずで終了。簡単だった。製作記というよりはレビューです。
■全身写真

写真1)前です。
写真2)後ろです。背中に穴が開いてます。
danbo26120729.jpg
写真1)左横です。腕にも穴が開いています。
写真2)右横です。スイッチは無くしそうなので取り付けてません。
danbo27120729.jpg
写真1)左斜め前です。
写真2)左斜め後ろです。
danbo28120729.jpg
写真1.2)おすわりです。

■詳細写真
danbo3220729.jpg
写真1・2)
せっかくなので手持ちの海洋堂のリボルと比較してみましょう。左がコトブキヤ(以下寿)、右が海洋堂(以下リボル)のリボルです。一見大して変わらないんじゃないか?と思ってましたがけっこう違っています。腕、脚の寸法。肩の付き位置がちがいます。寿の方はロボットぽいですが、リボルの方は人形っぽい印象。
写真3・4)
頭部上面はリボルのほうは経年変化したか、何かを上に載っけていたかでできた’たわみ’まで再現されています。
写真5・6)
5が寿で6がリボル。○と▲の単純な構成の顔だがそれぞれの大きさ、位置関係でだいぶ印象が変わる。原作はリボルの方に近いと思う。しかし、個人的にシックリくるのは寿の方。リボルは目が光る。発光ギミックはリボルテックではめずらしいと思う。寿は光らず。黄色に差し替え。
写真7)
側面スイッチ。寿はリボルより大きい。リボルはちゃんと動きスイッチとしての役目を果たしている。
写真8)
寿のスイッチ。無くさないようこの状態で保管。寿はコレを接着するのではなく点灯、無点灯を上下逆さにしてはめ込むように指示。でも、そのほうが一個のパーツで済むのでいいかも。

danbo3320729.jpg
写真1)
腰部、脚取り付け裏。差し込みのマシーネン方式。ダンボールのアーマーは前後は動くがサイドは固定。
写真2)
フンドシがあってコレを先ほどの穴に差し込む。そして脚の関節。これで’おすわりポーズ’が可能となる。リボルはこれができない。
写真3)
肩取り付けはBジョイントの2重関節。(関節自体少ないんですけどね)
写真4)
これが発光状態の目のパーツ。無点灯は同じモノがブラックスモーク。艶具合がセロファンぽくていい。
写真5)
各所、穴の栓。コトブキヤの武装など取り付けて遊べる。
写真6)
10円玉。ちなみに実際に胸の穴に入れられるらしい。組んだ後で気が付いたけど胸に穴開いてます。リボルには無い。
写真7)
デカール。みかんダンボールや、ミリタリーチックなモノまでそろい踏み。送り状はヤマト運輸っぽいです。
写真8)
寿最大の売りかもしれない収納時の再現。ボディをばらしてでは無く、収納時の形状というかボディの前面のカタチをしたフタ。頭部を取り外しこのフタを取り付ける。ただし、横にすると取れてしまう。遊びたい人はネオジム仕込むとか、ポリを仕込むとか。

■組んでみての感想
今回、コトブキヤ製と海洋堂製を比較してみましたが、これだけ単純なカタチをしているのに関わらず、デザイン、機能がメーカーによって違うってのはけっこう面白いです。どっちがよくてどっちがダメか?ではなくどちらも好きです。スルーせずに買ってよかったっていうのが感想。コトブキヤ製のをもう一個欲しい所です。あと、写真は無いですけどパッケージデザイン、さすが’よつばスタジオ’って感じです。

よつばと! ダンボー Amazon.co.jpボックスEdition (ノンスケール プラスチックキット) 【Amazon.co.jp限定販売】
って言うのもでるらしいです。
リボルのアマゾンミニダンボーも2日に入荷されるらしいです。
小さいのにちゃんと動くし目も光る。なのにお値段たったの1000円。
チアキ・バチスタ!!一押しの一品です。
職場や自宅のデスクに置いたり、ちょっとしたプレゼントに最適です。
ノーマルアマゾンダンボーは1日。
スグに無くっちゃいますので是非ご予約を。



スポンサーサイト

■コメント

■Re: コトブキヤダンボー製作記① [gakky]

電ホ8月号の桜井総統の作例が凄まじかったです(;゚Д゚)
コトブキヤの原型師さん達の作例も気合入りすぎで・・・コンテストのハードル上がってますよね(;^_^A

■Re: コトブキヤダンボー製作記① []

■gakky様
コメントありがとうございます。
あれは、凄かったですね。
リアル路線を考えるとあれ以上のもは期待できませんから。
それにプラペーパーって確か、もう売ってなかったような。(藁)
今月号もすごいです。
ハードルっていうかネタがもう.....、無いっ!(爆)

■Re: コトブキヤダンボー製作記① [チアキ・バチスタ!!]

↑名前がない。コメントはもちろんアタクシでございます。(^o^;)
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する