■さいたま市という場所

アタクシは’さいたま市’在住です。生まれも育ちも’さいたま市’です。いつぞやか某掲示板で模型話を読んでいると同じ埼玉県でも県北は模型をやるに恵まれていないというのを読んだ事がある。それまで気が付かなかったけどアタクシはその点恵まれていたという事に気が付いた。なんせ、某、有名老舗と某、有名チェーン店に挟まれて暮らしている。他、昔からのやっている模型店もあり。数年前にはついに大宮西口に東急ハンズまで出来た。さらにまわりはホムセンだらけ。電車に乗れば行った事は一度だけだけどアキバも一時間たらずで行ける。これも未だだけどイベントの多いビックサイトとかも苦労せずに行ける。なんか、模型やるのにスゴくいい場所に住んでるなと思った。なんと言っても先に言った模型店が車で数分の所にある。例えば模型制作中に「あれ?ポリパテが切れた。」とか「プラバンが足りない。」とかいう事態になったら閉店時間、品切れを除けばピュンと出かけて買ってくる事ができ作業を継続できる。これが遠く離れていてはそうはいかないだろう。なんか贅沢さえ感じられる。
さて、そんなさいたま市。それは東京などの都会からみれば地方、言ってしまえば田舎なのかもしれないけれど、30年ぐらい前から比べればかなりの都市化している。新幹線が止まるようになり(昔は大宮発だったのです)大宮のソニックシティから始まり、毎月市報に載っていたさいたま新都心構想は現実のモノとなり10年以上過ぎるのか。スーパーアリーナでは多くの国内、海外の有名人がコンサート、ライブを開催、最近は聞いてないけどNACK5スタジオには毎日のように芸能人が訪れるようになった。芸能人なんて市民会館にドリフが来た!とか、かつてJACK大宮建設予定地に野村のよっちゃんがミニコンサートをやって大騒ぎしたものだ。他、よくある駅ビル屋上でのそれほど売れていないアイドルのコンサート(なぜかそこのレコード店では来ている歌手が売り上げ1位になっていた)芸能人関連はほどほどにして、。そうそう、2002年にはワールドカップまでやりましたね。その新都心には今やついに首都高速が連結され、道路もバンバン造られさいたま市じゃないけど圏央道なんていうのも完成しつつある。もともと’さいたま市’って言うのは大宮、浦和、与野市が合併して出来たものだ。今思えば「何にもなくて草ボーボー。」なんて言われた小さい与野市が一番街らしくなっているような。で、さらに岩槻市なんてあんなに広い市までもくっついてしまった。巨大過ぎてどこまでが’さいたま市’なんだか住んでいて未だにピンとこない。郵便番号なんてコロコロ変わりすぎて未だに覚えられず、いや覚えたくなくなっていちいち調べて書いている。
そんな巨大政令指定都市さいたま市に東雲研究所に似ている我が家は地震にも耐えなんとか立っているのはありがたい。その家の近所も、マンション、建て売り住宅乱立、某コンビニまで出来たり人も増えたし車も増えた。畑と田んぼと雑木林だけだったのにここに来て急に街らしくなってきたのです。でもね.....、


なんかしらんけど野生のキジがいるんだよね。しかも繁殖しております。(藁)
最大望遠でこれかよ。歯がゆいねぇ。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する