■赤い彗星 製作記③


写真1~3)
続いてスカートの製作。プラバンでまるまる作ってもイイかもしれませんが軸があったほうが作りやすいと判断。キットのものを使用します。まずサイドとフロントを接着してしまいます。この際はカタチがズレのよう本体に取り付けた状態で瞬着で固定。さらに外してガッチリ接着します。おおよそのライン引きをして検討しています。
写真4~6)
フロントに0.5のプラバンを貼り込み。そして余白を切断。後部もしかりです。
写真7・8)
続いてサイド。ここはセンターから前後にテーパーが付いているので2枚に分けてプラバンを貼り込み。そして整形します。
0536120301.jpg
写真1~3)
サイドにはスリットがあります。フロントはスジ掘るとしてこのスリットの幅は広いのでプラバンで’目スカシ’をして作ります。プラバンは曲面似合わせて前もってなめしておきます。
写真4)
腰のくびれが足りないのでプラバンをはって整形。
写真5~7)
胸部との隙間を合わせるよう木パテを詰め込み。胸部の方に剥離のグリスを塗って歯がしています。
0537120301.jpg
写真1~4)
後部のアーマーのラッチ、その下の穴をふさいできます。サイドとも接着してしまっているのでこれでもう外すことは不可能。
写真5)
フロントも左右接合させます。フンドシ部にプラバンを貼り付け面積を調整しています。
写真6)
鉛筆で設定画を元にアタリをつけています。
写真7・8)
余白をニッパーで切りペーパーをかけてとりあえずカタチになりました。因みにアーマーの厚みを持たせるため下にグルリと一周プラバンを貼り込んで整形しています。スカートが若干短いのはそれを見込んでの事です。

ここで製作記の為の撮影は中断する事になる.....。なぜならば〆切がせまってきたからだ。
でも、ブログとしては製作記はまだちょっとだけあります。
スポンサーサイト

■コメント

■Re: 赤い彗星 製作記③ [gakky]

理想のラインへ向けて結構ゴリゴリ作業進められるんですねー(;゚Д゚)
いつも行き当たりばったりの私にはこんな思い切ったことできないんで感心させられます・・・
うーん色々と考えさせられるなぁ・・・
しかしこれだけ製作途中の写真があったのに眠ってたらもったいなかったですね(´・ω・`)
日の目を見られて良かった(*´∀`*)

■Re: 赤い彗星 製作記③ [チアキ・バチスタ!!]

■gakky様
コメントありがとうございます!
雑誌の工作手順とか見ているとスゴク楽しいし、
これなら自分にもできそう!とか思います。
しかし、実際真似てみるとペラペラとページをめくるようにいかなかったり....。(藁)
カトキガンダムなりセンチザクなり
安彦なり、作るのは苦手ですけど
いつかは納得(せめて自分なりに(藁)できるようになりたいものです。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する