■THE-O

geo1111113.jpg

ただ今、コンコバコン2の方に参加予定である「ガンダム」を制作中です。コンコバコン1....、そう、「イチっ!」の方で参加予定だった(藁)ジ・オをやっと載せることができました。完成は今から一ヶ月ぐらい前でした。ですからほぼ一年ほどかかってやっと完成です。とはいっても合間にいろいろありましたが、突然の参加辞退、主催者様にご迷惑かけました。次回は必ずや間に合うよう早めの工作をしております。
さて、このジ・オのモチーフですがかつて月刊モデルグラフィックス別冊に掲載されていた小林誠先生製作のジ・オです。過去、コラムに書いたと思いますが当時コレにはかなり衝撃的でした。以来、信者となって’小林風’ばっかり作ってましたねぇ。かなりサンザンなモノばかりでしたがカナリ楽しい思いをしておりました。それから四半世紀ほど立って再度チャレンジできるようになりました。もちろんパーツも何を使っているんだか解らないし背部もわからないのでオリジナルとはかけ離れたものではございますけれども。
geo2111112.jpggeo1111106.jpggeo2111106.jpg
geo4111106.jpggeo5111106.jpg
工作の方は延々と書いてきた製作記を参照していただくことにしてソレにて触れなかった塗装のことを少々。ラッカーのベースグレーを全体にブラシで塗布。その上に珍しくタミヤアクリルを今回使用しました。雰囲気は別冊MGのオリジナルのカラーではなくハイパーウェポン2008の雰囲気にしました。その記事中にホワイトとカーキ、暗い部分はミディアムグレイを使用とのこと。グレイはともかくホワイトとカーキの混色を作ってみたのですが、ど~もアヤシイ...。これであの青っぽいグレーは出せるのか疑問でしたが下地がグレーでブラシで吹くためグラデーションで自然とこんなカンジに収まり満足です。その上に黒に茶を混ぜたアクリルでススをブラシで追加。スミイレはあまりやりたく無かったのですが油彩で多少やっています。
geo59111106.jpggeo20111106.jpggeo52111106.jpg
geo54111106.jpggeo53111106.jpggeo56111106.jpg
geo55111106.jpggeo57111106.jpg
もし、当時コンペに間に合っていたとしたら隠し腕はこのように大きなものではなく、武装もMGのジャイアントバズだけでレーザー砲はありませんでした。スカートの4カ所のディティールなんか時間かかったけどやり直してよかったと思います。以前はタイガーのまんまでしたから。遅れついでに思う存分いろいろやりました。結果的にそれがよかったかどうか。あとですね、作り終えて正直「肩の荷がおりた!」っていうのが感想。超!開放感!みたいな。(藁)だっていつまでも作業棚の上にありましたし大仕事でしたから。しかしジオといえばこういう直立?ではなく陸戦ホバーみたいなネオ・ジオスタイルがありますが、いつかそれもやってみたいと思います。(大変だから今度はもっと小さくですね。)その他、今のガンダムを含みいろいろ’小林風’を作っていきたいです。


■使用キット
HGUC 1/144 PMX-003 ジ・オ (機動戦士Zガンダム)HGUC 1/144 PMX-003 ジ・オ (機動戦士Zガンダム)
()
バンダイ

商品詳細を見る


スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する