■S.A.F.S.製作記⑨

■デカール貼りと研ぎ出し

デカールを貼り終えました。ほぼ指定どおり貼ればよいので短時間で終わりです。オリジナルのものを作ってるワケでないのでデザイン考える必要ないので楽々です。
貼ることに関しては得に書くことないですけど、しいて言えば、このマシーネンシリーズのデカールは薄くてよい。しかし破れやすい。もちろんピンセットを使うんですけど指で押さえてピンセットでズラして「あ!」っという瞬間に’ピッ!’っと切れたりします。合わせて修復してしまえばよいのですが、取り寄せも調べてみるとけっこうするので要注意です。

写真は押さえでラッカーのクリアを吹いています。ガンプラとかで普段ならば貼っていきなりつや消しクリアで押さえて終了!なんですが今回は’研ぎ出し’をやってみます。ほんとはデカールを引っ掻いてしまうのがコワイのでやりたくないのですが、トライしてみました。

■研ぎ出し手順
safs21110920.jpg
先も言ったようにこのデカール薄いので写真だと差異がわかりにくい。比較的解りやすかったアーマー類でみていきます。
写真1)
デカール貼り後。本当なら塗装後に一旦クリアを吹くべきですがそれは省略します。そのかわりマークソフターでしっかり定着させます。大きめのデカールは曲面に貼りづらいのは想像尽きますがソフターを使えばなんと貼れちゃいます。まぁ、大きさに限度はありますけど。一度に貼らずに貼ってソフター使ってシワが出来たら間をおいて再度ソフターを使っての繰り返しです。綿棒で空気を抜くよう伸ばします。
写真を見るとうっすら貼りしろが見えると思います。これを消していきます。
写真2)
クリアを吹いてテラテラです。(藁)クリアはいきなりドバー!っと吹くとデカールが縮んでしまったりと破損につながります。一度エアブラシで薄く吹き定着させ、乾燥したらまた吹きます。なんどかやって次は缶スプレーのクリアをけっこう多めに吹き付けています。研ぎ出しするために厚く吹きたい。缶の方が一気に厚く吹けるのでそうしたワケです。
写真3)
乾燥したら1000番、1500番で水研ぎします。やさしく丁寧にペーパーをかけます。
写真4)
デカールの段差がなくなったらつや消しクリアを吹いて終了です。ちなみにこれも缶スプレーです。
■研ぎ出しの詳細
safs22110920.jpg
写真1.2)
ちょっと戻ってアップでみてみましょう。研ぎ出し最中です。研いだのに段差がまだついてます。パーツの面とデカールの面に隙間がある。つまりクリアが足りないってことです。無理に研ぐとデカールが削れるのは目に見えています。このパターンで削ってしまったという経験は多々ありです。
写真3)
こんな時は再度クリアをかけてやればなんなくクリアできます。写真は貼りしろが確認できますが、これはパーツとデカールの色の差異で段差によるものではありません。
写真4)
つや消しクリアをかけた状態。段差は皆無です。色の違いは今後の作業でわからなくなると思います。
safs17110920.jpg
デカールはスケール感を演出するアイテムとして欠かせないものです。しかし、貼りしろが目立つを格好悪い。とくに多数のデカールを貼ると彼方此方ギラギラと目障りなものです。そもそもこの注意書きは実際どうなってるんでしょう?戦闘機とか。あれは描いてあるんでしょうか?それともステッカーみたいなものだんでしょうか?ドハデな舞台マークとかってバス広告みたいに貼ってるのかなぁ?もしステッカーみたいなものだったら貼りしろがあるはずだし模型もあっても可笑しくはない。でも問題は厚さ。例えば0.2㍉厚のデカールを1/144スケールの使用するとすると実際は28.2㍉の厚さになる。0.1でもその半分ですか.....。これはいかがなものか。アタクシはガンプラとかはこの作業省略していますし、雑誌作例でもけっこうそのままだったりする。作業も面倒だし破損もコワイしでこの’デカール研ぎ出し’はやらなくてもいいかもなぁ...とか思ったり思わなかったり。でもやればやっただけのことあって、やらないよりは全然よく見えるようになります。
スポンサーサイト

■コメント

■Re: S.A.F.S.製作記⑨ [hikogun (ひこがん)]

こんにちわ!!

SAFS,色合いと言いいますか風合いが
なんとも綺麗ですね~~!!!
マシーネンのデカールは確かに薄くて良いのですが
仰るとおり、敗れやすいですね~
自分も何回か苦い経験があります(汗)

そうそう、コンコバコン2にエントリーされていましたね!!
リストを見て嬉しくなりました~
自分は今回連邦モノで行こうと予定しています!

■Re: S.A.F.S.製作記⑨ [ガンプラ好きなお父さん]

こういう手間が完成度を上げますよね。
非常に面倒ですし、デリケートな工作ですよね~。
以前失敗しました・・・。
それと、僕は缶スプレー苦手なんですよ・・・。

■Re: S.A.F.S.製作記⑨ [チアキ・バチスタ!!]

■hikogun様
コメントありがとうございます。
今、ミグ風カラーセパレーションがマイブームなのです。
デカール、同じ思いをしてますか~。
一応、バリエーション作れるよう同じデカールが
入ってますが色が違いますからね。
今回、やはり失敗して別のSAFSから取っちゃいました。

はい!コンコバコンに懲りずにエントリーしました。
くどいようですがhikogunさんには’アレ’で
いってもらいたいです。
では、よろしく~♪

■お父さん様
この前、お父さん失敗してましたねぇ。
でも、普通だと思います。
今回、初めて上手くいきました。
コツとしては一発でやらないよう
重ねて少しずつクリア吹きと
丁寧にペーパーがけ。
それと無理と思ったら再度クリア。
これに限ると実感しました。

しかし、こんなちょっとで苦労するならば
まだ作ったことないけど痛車とかレースカーとか
どうすればよいのだか。(藁)
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する