■模型こぼれ話 壱 「ババァの店」

こんばんは~。チアキで~す。(^o^)/
涼しい日々が続きますね。特に夜は気持ちよく作業が続きます。
さて、最近は製作記とかコラムとか更新する時間がありません。
でですね。ちょっと模型とかに関する’こぼれ話’を書こうと思います。

いま現在、大型模型専門店や大型玩具店、またネットショップなどがありますね。
しかし、昔から現存するおもちゃ屋などもまだまだあります。
地方にでかけるたとき(さいたま市だって地方といえるんですが)
そういうお店を見つけて覗いてみたりします。
かつて15年くらい前ですか、S県のK市のお店で
ザブングルの1/100のカプリコタイプを見つけたことがあります。
しかも、バンダイマークが昔のものでした。
箱のの色あせ具合からして、初期ロットのものでしょう。
そう言ったいわゆる’掘り出し物’を探すというワケです。

さて時と場所は飛んで今から10年ちょっと前のG県K市です。
古い建物のおもちゃ屋を見つけました。
「これは...。」と期待してお店の中へ入ってみると婆さんが一人おったのです。
中はとてもキレイとは言えない暗くて乱雑なお店です。
さぁ、色々見てみましょうと思ったその時です。

ババァ「ちょっと!ちょっと!その奧みてみな!」

アタクシ「はぁ...?」

ババァ「いいからっ!みてみなっ!」

なんか秘密なたいそうな貴重品でもあるかの如く奨めるので
その場所を見てみると当時、新発売の’HGUCグフ’がありました。

アタクシ「(あぁ、グフね。)」
とあまり興味なく他を見回そうとすると

ババァ「みてみなっ!みてみなっ!」

目的はあくまで掘り出し物探しなんだけど
異常にしつこいので、しぶしぶグフの箱を手にとって開けてみた。
すると.....。

ババァ「ちょっと!アンタ!なにやってるのっ!」

アタクシ「あ?いや?その?」

今度はいきなり怒り出したババァの対応にビビって
箱をフタしてそのまま出口に向かいました。

ババァ「ちょっと!まちなさいよっ!」

アタクシ「あ、いえ?そのっ!さいなら~!」(^o^;)/

ババァ「まて~~!!」

商品をかき分けて、血相を変えて向かってくるババァ!
「見ろっ!」言うから見ていただけなのに、なんだか万引き犯扱いである。
しかも興味のあるものは見せてはくれず、興味ないものを見せられてだ。

今となっては新製品のガンプラとは言え生産数も多く、
それほど貴重なモノでもない。
どうやらババァの頭の中では昭和のガンプラブームの時のまま止まっているらしい。
しかし、その時はそれはそれは異様なものでしたよ。

それから数年後、その近くを通りまして「フッ」とそのことを思い出したんです。
それで当時結局、お店の他の商品を見てないし
リベンジしようと思って近辺を車でウロウロと....。
「ババァの店はどこだ?」「ババァ、ババァ!あのババァ!」
「あんれぇ?ババァの店ねーなー!」
近くの人に「ババァの店知らない?」と聞いて
「あぁ、あのババァね。」と解ってしまったらスゴイんですが、
それはありませんでした。
結局、どうしても見つけることはできませんでした。

あのお店とあのババァはまぼろしだったんでしょうか?
それともアタクシが昭和にタイムスリップでもしてしまったんでしょうか?(’’)


■東北地方太平洋沖地震復興応援プロジェクト「ボールジョイント」








スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する