■ティエレン製作記⑰

■チッピング

チッピングという模型単語はもうけっこうな人が
知っていると思います。要するに’塗装ハゲです。
ペイントチップスとも言うそうです。
このチッピング、1/32や1/48のAFVまた1/20のマシーネンなど
によくみられますがガンプラではましては1/144ではどうでしょう?
例えば1㍉角のハゲを施すとします。
1㍉×144、実際では約15㎝角のハゲとなります。デカイです。
身近な物でもこういうチッピングは観察することはできますが
そんなにデカイものってみたことないです。
その1㍉より大きく施せば当然より大きなハゲとなります。
その感覚を1/32に戦車に当てはめてみればハゲハゲ戦車に
なってしまうことでしょう。
従って1/60、1/100ならばともかく1/144ではチッピングは
やらないほうが正解かもしれません。
いや、本人、ないほうが正しいという考えです。
しかし、やった方が模型的な楽しさがあるので今回やってしまいました。

tieren22110522.jpg
写真1)
操縦席ハッチ付近はよく踏みつけるので多く描き込みました。
写真2~4)
角を中心に描き込んでいくのですが
まずは極細筆で描き込んで細かいハゲを足す方法です。
これは古くなって硬くなったクソ筆を立てて
塗料をスタンプしていくという方法です。
スポンジチッピングという方法もありますが
いまのところアタクシはこれでやっています。
tieren23110522.jpg
写真1・2)
使った塗料はタミヤアクリルの
フラットブラックとジャーマングレーの混色を
アクリル溶剤で溶いたモノを使ってます。
このチッピング作業、やっていると
どんどん情報量増えるし全体がしまって見えてきて
楽しいのですが先にも書いたように
やりすぎたり大きく描きすぎたりすると
スケール感を損ねてしまうので要注意です。



■東北地方太平洋沖地震復興応援プロジェクト「ボールジョイント」


スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する