■ティエレン製作記⑤

■再び1200番でサフった

毎回、変わり映えのない画像で恐縮でーす。
しかもピンぼけですね。
サフ後各所800番でペーパーかけてます。
まちがっても400番とかやらぬよう...。
同じ事を繰り返すハメになりますからね。
もちろん、この段階にくるとはずせる場所ははずして
サフをかけてます。例えば肩ブロックで隠れてる
本体のとこととかです。
やっぱり1200はいいですよ。
薄く吹けるしフラットな感じが製作意欲そそります。(藁)

tieren12110425.jpg
写真1)
前回で言った肩ブロックと本体のレールのとこの隙間、
1㍉プラバンで埋めました。
写真2)
上腕部、カッチリとスクエアに整形しました。
でも多少よれてますけどね。技術的限界かもしれません。
写真3)
脚部のシールドの受けも接着です。
写真4)
脚部のフレアのラインもキレイに出します。

tieren13110425.jpg
写真1・2)
シールドの凸部の整形。ポリキャップは色ハゲ覚悟で
プライマーの上に塗装ですかね。
写真3)
けっこう面倒だった武器。銃身の隙間のパーティングラインは
小さくペーパーを切ってかけました。

さて、次回はいよいよ塗装!と言いたいとこですが
楽しいディティールアップ編です。



■東北地方太平洋沖地震復興応援プロジェクト「ボールジョイント」




スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する