■MS-05B


先日の’MS-06F'にひきつづき’MS-05B'です。いわゆる’旧ザク’ですね。今回、両ザクの製作より悩んで困ってしまったのがタイトルなんです。なにがやりたかったのか?といいますと、まず06の方はタダのザクであってF2ではないということです。ザクのリファインデザインであり’後期型’という概念でなくタダ普通の量産型ザクであるという。そもそも’F2ザク’は’センチネルザク’の人気からオフィシャル化してしまったあとから設定ですから。で、今回の旧ザクはもちろん’F2'を旧型に戻した!とかでなく(藁)リファインされたザクの基準でデザインされた旧ザクであるということですね。偉そうなことを言ってますがモデグラ作例の’パクリ’ですから。話戻ってタイトルなんですが、ザク、旧ザクともに何にしよう?「HGUC F2ザク」にしてしまえばこの旧ザクは何でしょう?「HGUC F2旧ザク」になっちゃうんでしょうか?なんか可笑しい。で、テキトーにMS-06FとMS-05Bにしました。’B’っていうのは’A'でもいいんです。あ!’F'も。
f2zaku6110203.jpg f2zaku7110203.jpg
【製作】
ほぼ’MS-06'と同じです。製作進行もほぼ同じく進めてました。
主な相違点の胸部のデザインはパクってますのでなんなく進みました。
肩アーマーの作例ではトゲの基部があるんですが、『旧』ですので
新型から設定されるトゲは無いものとし基部も無しにしました。
動力パイプの穴埋め、これは簡単に思えますけどエポやポリでやると
成形中またはサフ後とかあとになってボコ!っと内側に剥がれてしまったり
ヒビが入ってしまったり泣きをみたことがあります。
そこでアルテコ+瞬着でガッチリ埋めてポリパテなどで整形してます。
f2zaku21110203.jpg f2zaku22110203.jpg f2zaku23110203.jpg

f2zaku20110203.jpg

【あとがき】
ちなみに、雑誌作例では「MS-05 1/2(ハーフ)」となっている。
推力不足の旧型なのでプロペラントは排除し、
武装はア・バオア・クーの砲座をバラしたメガ粒子砲を装備。
今回武装はスルーしましたけどこれも追加で作ってみたいです。


スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する