■カッティングマット

カッティングマットって模型製作に限らず
卓上の工作作業、特にカッターとか刃物を使うときは便利。
今では当たり前なモノで模型やってる人は100%に近いくらいの人が
使用していることでしょう。
コレが発明されたのはいつの日か知らないが
初めて使った時は感動的だった。
カッターで紙をスーーっと切ってマットをみると
「おおっ!!切れてない!!」と言った覚えがある。
当時はデザインの作業中のことで模型ではなかっただけども。
その昔、マットが無かった時は’ガラス’を下に敷いていたそうです。

その「おお!!切れてない!!」って言ったコクヨ製の緑のマット。
これは15年以上使った。といえども使ってない年数が多いですけどもね。
21世紀にはいって模型にはまって一気にそれはダメになった。
そしてオルファのを新調した。それの現在の姿がこれである。↓

瞬着、マスキングテープ、ラピーテープ、デカール、
ポリパテなどなどで彩られております。
写真でみるとそうでもなさげだけどボロボロです。
2年ぐらい使ったかなぁ....。
よく他ブログとかで写真みるけどみなさんキレイだったりする。
アタクシって使い方が下手なのか?がんばっちゃっているのか?(藁)
テープなどは剥がそうと思えば剥がせるんだけど
瞬着やパテの出っ張りは致命的です。
だってプラバン切るときとか邪魔になる。
で!

matto2100926.jpg
買ってきた。ホムセンで500円以内だったと思う。
いままでケチって頑張ってきたけど、年に1度、
いや半年に1度ぐらい交換してもいいかも。
いや~、なんでもやっぱり新品は気持ちいいね。
これ写真とるの忘れたけど今のは裏もあるのね。(焦げ茶)

スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する