■センチネルザク製作記⑫


写真1・2)
やっと組みあがったザク。動力パイプはエバグリパイプをパイプカッターで輪切量産。中身は電気コード。これは真鍮線を通した方がいいかもしれない。以前、「動力パイプの話」で市販パーツのモビルスプリングなどは個々の長さがありすぎて曲げるの支障がでる。しかし、パイプの輪切りではエッジのC面を付けられないと嘆いていた。しかし、やってみるとパイプカッターで切断の際、刃が食い込むので勝手にC面が付く。なんてことなかった...。コードをパイプに通す際、微妙のパイプ内径とコード外径がチガウので切断前のパイプ状の段階でドリルでグリグリ内径を広げてやるとあとあと楽。

f21100819.jpg
写真1)
頭部。都合で今頃写真載せてる。(藁)工作はたいしたことありませんので。ヘッドをヤスって小型化。モノアイは後付の為、HGUCザクなどの定番の工作の底の破壊をしております。このキット、パイプの取り付け部とか一体化してるので楽です。
写真2)
つま先。やるかやらないかでさんざん悩んだけど手を付けてしまったつま先。こういうトコってチョー難しい。もうちょっと見栄えよくやり直す予定。

f29100819.jpg
写真1)
バストアップ。さほどの工作はしてないけどプラバン貼り込みで巨大化した胸部。
写真2)
バーニアノズルのディティール。こういうものってたいてい作り直される運命です。しかしですね。前部の小さいほうの裏には関節軸があるんですよ。旧キットの岡プロの工作で習ったように切り込みいれてプラバン差し込みで土台作って...、とやってもいいんですが面倒なんでこのまま使います。
写真3)
ランドセルのバーニアもしかし、このまま行きます。けっこうディティールがかっこいいですし。sぷ、ランドセルのパイプ軸はキットでは差し込むだけ。今回もマインレイヤー作ったときみたいに内部にパイプ軸いれて安定させてます。
写真4)
大腿部のパイプの付け根。穴広げてもういっこパイプ足した方がいいですね。

■キットと比較
f23100819.jpg
大きな工作部分はこのくらいです。あのFZ使用の時から比べるとなんという手の抜きよう。(藁)
このあとはサフって処理とか細かい各所ディティールをやります。



■本日の別腹
ピクシブに載せたQちゃんのイラストに原作者の「のすさん」からコメント頂いた
短いけどうれしゅうございました!(^o^)/
スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する