FC2ブログ

■AFS Mk.Ⅰ製作記5

こんばんは。チアキです。(^o^)/
今日はエヴァの破のレンタル解禁日です。
さっそく借りてきましたヨ。
いや、長かったです。今日という日までが。
しんどかったです。こんなことにならぬよう、
次回作は劇場に必ず観に行くことにします。

本題にまいる。

■デカール
今回のこのキットに付属するデカール。比較的良好なものだと思います。前回のハセガワバルキリーのモノもまぁフツーなモノですが貼って処理をせずそのままスルーでしたが大変痛い思いをしました。今回はその処理をやろうと思います。

写真1)
いきなりオマケ画像。Ma.Kのデカールは1/20ともあって読めます。DO NOTなんちゃらと書いてあります。1/144クラスガンプラとかのデカールは肉眼では読みにくいのでごまかせますが...、あぁ、’逆さ’に貼っちゃった場合のことです。このMa.Kのデカールは読めるとは言えど肉眼で確認するのはツライ。そこでアタクシはデジカメで撮影して確認してます。虫眼鏡などのレンズがあればどーってことないですけどね。余談です。はい。
写真2)
いつものようにマークソフターでなじませます。
写真3)
ソフターでなじませてもシールのフチが目立ちます。(写真以上に)これが複数あるとさらに目立ち、完成時に興ざめです。以前どっかでふれましたがコレはプロや雑誌作例でもこだわらずそのままに状態だったりします。アタクシ本人も気にしてませんでした。
写真4)
デカールの廻りにクリアを筆で塗り、乾燥したら800番ないし1000番で水研ぎ、コンパウンドでさらに磨きます。凹みが無くなるまで繰り返します。この際、デカールが剥げないように注意です。って剥げちゃってます。(藁)他はほとんど上手くいってます。比較に撮ったこの場所に限って.....。まぁ、チッピングとかでごまかせばよいでしょう。

■デカールに描き込む
afs11100605.jpg
写真1・2)
これらの文字などの絵に近い文字などは手書きのように描きます。とは言っても上から筆でなぞるだけです。
写真3.4)
写真ではわかりニクイですがデカールの段差はほぼ解消されました。貼っただけよりウソ臭さはかなり軽減されます。認識帯も同じようになるべく地と同じ高さに研磨します。


afs9100605.jpg
やっとココまできた。ん~、濃淡は付いてるといえど筆塗りとはちがって何かノッペリです。
次回は蛇腹とかです。



■本日の別腹
rikkyou1100623.jpg

最近、また気が向いて趣味の写真をはじめてます。
スポンサーサイト



プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する