■魅惑のジェイ!

こんばんは。チアキです。(^o^)/
東北の新型新幹線の名称が「はやぶさ」に決まりましたね。
ジツは応募したんですが、まったく違う名前です。
「はつね」という名称もカナリ多かったらしいですが、
これはご存じの初音ミクに色が似てるかららしいんですが、
う~ん、人気キャラといえどもそこまではどうでしょうか?(藁)
結局はそれより応募の少なかった「はやぶさ」に決定。


本題

■J型はやっぱりカッコイイ!
バルキリーといえばやはり主人公機、J型ではないでしょうか?赤と白のツートン、主役メカらしい顔立ちがかっこよかった。しかし、TV後半からS型に乗り換えられ、劇場版ではアーマードの装甲装備の機体が1カット(今考えると誰が乗っていたのだ?)のみという扱い。この時期のメカデザインってリアル路線の始まりの時期であってコレまでの’ヒーロー的かっこよさ’でなく’実用的なリアリティあるかっこよさ’が求められいわゆる’ダサかっこいい!’というのが主流になった。そんな時代なんです。劇場版マクロスにおいてはヒーローのハズである主人公がいきなりペーペーのデザインのザコメカといっていいA型で登場ですからね。しかし、観たヒトは誰しもが「え~?なんで?」ではなく「カッコイイ!」と思ったのではないでしょうか。あのワンカットのアーマードのJのミサイルが発射されるシーンもシビれた人は少なくないハズ。このマクロスの劇場版は観る側のメカデザインに対する感覚の革命的な出来事だと思ってます。
さて、それから時は流れて2010年になりました。最近では主役らしい、ヒーロー顔の’J型’が見直されてきてます。書いてる本人、けっこう前からスキだったので(そーですねぇ....、1/72のハセガワのパッケージアートを見た頃ぐらいからですかね。)うれしいかぎりです。今日は、そんな’J型’をズラリと並べてみましょう。
超時空要塞マクロスシリーズ 1/72 VF-1J バルキリー #M2超時空要塞マクロスシリーズ 1/72 VF-1J バルキリー #M2
()
ハセガワ

商品詳細を見る

■最新キット!
超時空要塞マクロス 1/100 VF-1J バトロイド 一条輝機超時空要塞マクロス 1/100 VF-1J バトロイド 一条輝機
(2010/07/25)
Wave

商品詳細を見る

ファイターとバトロイドが連続してリリースされるこのwaveの1/100シリーズ。一条機もでますね。モノ的にはどっちも同じなので企画的には簡単ではあるんでしょうけど。ハセガワの実機のような精密ディティールも当然よいですが’ある程度’のこのwaveのディティールも気持ちがよいモノです。胴体上部のスジボリがかっこいいですな。そしてスタイリング!変形モノって前と後のカタチにどっちつかずってなりやすいんですけど、あえてバトロイドに徹したこのカタチがかっこいい。フォッカーのトラ柄も捨てがたいですがやっぱり赤白もかっこいいです。

■旧キット!
マクロス 1/72 VF1J バトロイドマクロス 1/72 VF1J バトロイド
(2008/09/28)
バンダイ

商品詳細を見る

そして旧キット!うゎ!やはり何ですな.....。素体の野暮ったさは否めません。皆様、モデグラの6月号はお読みになられたでしょうか?岡プロ作例のバルキリーかっこいいですね。あいかわらずのセンスです。しかし、スデにこの前参加したマクロスコンパでこの旧キットをバランス中心に改修した作例を目にしてしまった。見たときは感動でしたね。21世紀に入りハセガワ、waveから優れものがリリースされている昨今、この旧マクロスシリーズはいくら旧キットブームとはいえ個人的には度外視してましたから....。コンパ作例、岡プロ作例をみてカナリの刺激を頂きました。


■変形モノっ!
VF HI-METAL VF-1J バルキリー(一条輝機)VF HI-METAL VF-1J バルキリー(一条輝機)
(2010/06/25)
バンダイ

商品詳細を見る

模型ではありませんが、気になるのはコレ。スデに海洋堂のリボルで完全変形バルキリーのフィギュアはリリースされてますが、それの上を行く感じです。もちろんお値段もそう上を行ってますけどね。’変形’といえば’変形モノ’を手にしたら楽しみの一つなんですが、塗装後の模型だと色剥げとか固定する箇所の不具合とかで気軽に遊ぶのはムズカシイと思います。しかしコレならば安心してガシガシと遊べますね。だけどこの類のばるkプロポーションも進化しましたねぇ。昔2980円で変形のヤツ買いましたけど脇腹に脚に接続する金属のステー丸見えだったり、バトロイド時に「キリーツ!」の体勢だったりと.....。でもけっこう遊んだわ。しかし、このバルキリーはかっこよいです。おそらくABS樹脂だと思いますので接着とか問題ありますが塗装したりしても面白いかもしれません。


■悩みどころっ!
さて、長いこと綴ってきましたが、もし作るとすれば最新のwave製と旧キット改修のどちらを選択すればよいでしょうか?共に求めるのはどちらかというとリアル路線ではなくヒーロー形態にちかいものが終着点になるでしょう。おそらく旧キットをやるとすれば結局wave製のスタイルに近いものになっちゃいますかね。だったら素直にwave製をチョイスすればよい。しかし、旧キットを改修する作業は楽しいでしょうからねぇ~。超悩みどころなんですよ。もうね、サイコロ振って偶数だったらwave!奇数だったら旧キット!って次元なんです。はい。




■別腹の別腹
マクロスコンパはほんとに刺激的でした。
バルキリーに他もそうでしたが敵メカ!サブメカ!基本的に旧キットに釘付けでしたね。
そのへんも手を付けてみたいキットではあります。
とりあえず、やってみたいと思ったのがミサイル・ファランクス!
で、キットを調べてみた。

マクロス 1/100 ミサイルファランクスマクロス 1/100 ミサイルファランクス
(2008/09/28)
バンダイ

商品詳細を見る

...........。なんか、かっこわりぃ~ね。
よく、あんなかっこよく作れたものです。
スゴイです。

スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する