■バルキリーVF-1A製作記⑬

こんばんは。チアキです。(^o^)/
寒いですね~。足元にストーブ炊いてます。
今朝はさいたま市は4月なのに雪化粧でした。
マクロスコンペでは数々のコメントありがとうございました。
事実上、初コンパでしたけど、よいものですな。
得たモノが多く、創作意欲そそられるものがありました。
また、何かどこかで開催されるようでしたら参加したいものです。
そのときはよろしくお願いします。

本題ですっ!

■塗装
いよいよ塗装にはいります。(ってとっくに終わってるんですけどね)前回、サフは吹いてはならないとも言われる飛行機モデルに溶きパテを塗ってしまいました。さて、これがこのあと、どうなるのでしょうか?このあとはですね.....。


vf1a26100402.jpg
筆で塗ります!(藁)
写真1)まずはスジボリにそって下地塗り。ジャーマングレーとオキサイトレッドの混食をカナリ希釈して塗ってます。
写真2)さらにクレオスの305グレーに茶系を入れたものを同じく塗ります。かなり希釈するのは前回スネークアイで塗ったようにスグに乾燥させるためです。ほとんどこの方法でぬります。
写真3)次に305グレーを単色で塗ります。
写真4)その上に今度は306のグレーを塗ります。最終的には306にフラットホワイトを半々に混ぜたモノを使ってます。
vf1a4100403.jpg
写真1・2)コクピットの黒い部分。航空機にはあまり詳しくはないんですが、コレ反射よけですよね?昔のベレットのボンネットがフラットブラックみたいな。この部分、デカールとなってるんですが手書きでやってます。まずは鉛筆で下書き。
写真3)ジャーマングレーその上に薄いグレーを本体とメリハリをもたないくらいにしてます。

■デカール
vf1a8100404.jpg
写真1・2)マクロスの日の丸デカール。白下地を貼りその上に貼る2重構造になってます。他デカールもそうですがマークソフターでなじませます。そのまんまではスジボリが死んでしまうのでカッターでスジボリにそって切れ目を入れ、さらにソフターでなじませます。
写真3)かなりの極小なデカール。なんだかんだと2日分かかりました。
写真4)脚部。ここも同じくカッターをいれます。


vf1a9100404.jpg
写真1~3)デカール保護のためクリアを筆塗り。テカテカです。

デカール貼りは思った以上大変でした。やはりノーマルデカールのためやや厚い。最終的に目立ってしまった部分が多数ありました。それはさておき問題は台紙から剥がれにくかった。通常の3倍はかかったね。やぶれたものもあったよ。これはメーカーのせいではなく自分のせいだと思った。おそらく押入にしまい込んでいたために湿気を含んでしまったためでしょうね。いくらビニールで包装されてたとしてもダメなんじゃないかな~?と思う。模型の在庫を保管するときはデカールは別に風通しのよい場所に保管するべきかもしれない。




■本日の別腹
もうスデに自分の中ではブームが過ぎ去ってしまったガンダム00。
しかし、まだまだキットはリリースされている。
HG 1/144 ガンダムアストレア タイプFHG 1/144 ガンダムアストレア タイプF
(2010/04/24)
バンダイ

商品詳細を見る

これはカッコイイ。
HG 1/144 Oガンダム ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~HG 1/144 Oガンダム ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
(2009/09/06)
バンダイ

商品詳細を見る

ちょっと古いけど、これも。
1/144HGガンダムエクシア リペア2 ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~1/144HGガンダムエクシア リペア2 ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
(2009/06/06)
バンダイ

商品詳細を見る

これも前作ったヤツより簡単にやりたいですね。



スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する