■MSVプロトタイプガンダム製作記③

こんばんは。チアキです。(^o^)/
よつばと!⑨が発売されましたね。
先日、それとガンダムAを買いに、
更に各模型誌を立ち読みしにTSUTAYAに行きました。
アタクシ、チアキはエコな人なので近所は自転車で出かけます。
そのTSUTAYAまでの道のりには’急勾配の登り坂’があるんです。
そこで、いい歳して見事にころんじゃいました。(^o^;)/ハハッ!

1回転して本題ら~よ~。

■脚部
prog28091021.jpg
写真1)
ガンプラの改造っていうと脚部って延長とか幅増し、またはその逆がセオリー。しかし、ウカツにそれをやってしまうと痛い目にあったりする。今回のガンダムも作る前「脚は太くだな~。」なんて考えてました。しかし、やたら太くしちゃうと軸の回転スペースが無くなってしまう。最悪、胴体に入らなくなってしまうのだ。だったら腰アーマーを大型化、可動化さらにえ~っと.....、なんて事態に陥ってしまう。
写真2)
大腿部のパーツ。前回の記事文中のように今回、取り付けはフンドシではなく上部。したがって既存の取り付け部、また可動予定でいるヒザの凸はいらないと予測できるのでカット。
写真3)
太くはしたいのでとりあえず0.5ミリ幅増ししてみました。


■ヒザ部
prog29091021.jpg
写真1)
え~,,,,,、写真を無くしてしまいました!関節の加工のプロセスのです。はい。やり方はまずパーツとパーツの間を関節のバーが入るよう広げてあげる。ダボを切り取った穴を広げエバグリプラ棒を差し込んで剛着。この際タテヨコ軸をしっかりと位置決めします。それから切れ込みに合わせてパイプをカット。別々にパイプ取り付けるのでは芯がブレますからね。
写真2)
軸は定番になりつつあるABSランナー。軸穴は3ミリに広げます。バーはプラバンの積層でその穴は一旦関節に刺してから合わせながら穴を開けてます。半円のカタチはまず大体カットしておいて軸を取り付けてから廻りに合わせて動かしながら整形。外して反対側も同じようにやるとキレイにできます。
写真3)
前後写真。
写真4)
可動はココまで。必要ないですけど。前にも同じくらい曲がります。もっと必要ないけど.......。


■スネへの接合&足首
prog31091021.jpg
写真1)
うまいことにキットにいい物が付いてます。(藁)ふくらはぎメカーパーツの取り付けウケの板です。これを利用してしまいます。関節バーに合わせて切れ込みいれて、バーを差し込んでからプラバンを貼り付け。もちろんバーには接着剤が付かぬよう。下のヨコ棒は後の本接着するとき接着剤の塗布面積を増やしたかったため。
写真2)
足首はイエサブの関節技で。ザクとは比べモノにならない細さ。したがって一番小さいBジョイントです。
写真3)
傾き、干渉を考えて中央より外側にオフセットしてます。
写真4)
キットとくらべてこんなに倒れます。あれ?可笑しいね?キットはまっすぐのハズなのに?いえタダ単に置き方が斜めってるだけです。はい。

■本体への取り付け
prot4091101_20091128011831.jpg
写真1)
取り付け方法はアシモ方式。今回、軸は前方よりにしてみました。
写真2)
大腿部。Bジョイントは毎度のようにイエサブで。
写真3)
これでBパーツ工作はほぼ終了~。フンドシ部分を前後分けるってカタチにして股間を薄くすればカカトをつけての安彦立ちもできると思います。それは次回の工作で。


■本日の別腹
prog14091006.jpg
MSVプロトタイプガンダムのボックスアートはかっこよス!
しかし......。
prog15091006.jpg
こっちが気になるっ!さらに.....。
prog16091006.jpg
このヘンがきになるっ!


スポンサーサイト

■コメント

■Re: MSVプロトタイプガンダム製作記③ [geek]

ボックスアートかっけーすねー!
いつも思うんだけど、なんでこれを立体化する技術がないんだろ?
んだら、それはそれでおもろないんですけどね!

■Re: MSVプロトタイプガンダム製作記③ [ガンプラ好きなお父さん]

初めてみる工作満載ですね。(⌒~⌒)
やっぱりガンダムの製作記ってあんまり見ないですよね。
特に旧キット・・・。
この脚周りの関節工作は凄く勉強になりました~。

■Re: MSVプロトタイプガンダム製作記③ [チアキ]

■geekさんへ
現在のボックスアートよりシュチュエーションはMSVのほうが気に入ってます。いや、一番かもしれません。

立体化>
それをゆーなら、HGUCとかMGのカトキ画稿とけっこう違っちゃってキット化されるほうが納得いきません。
発売前のテンションが一気にさがったりしますわ。(’’)

■お父さんへ
模型に限定されなければ’動かす’ってことでは
当たり前も工作ですよね。これって。
ABS棒使ってヘタらないってのがミソです。
これだけやっといてほとんど動かないんですけどね。
でも、まぁいいんです。
そのことについてはまた後日.......。(^^)

■Re: MSVプロトタイプガンダム製作記③ [がんだまー]

どもです!(^ヮ^)ノ☆
近頃旧キットモデラーになってますね!?

このキットは中1の時に同級生が完成見本とそっくりに製作して驚愕した。思い出のキットです。
楽しみにしてます。

P.S.ボックスアートの白いのはRX-78-2のロールアウトカラーですね。白とシルバー、細部に赤でした。形状はRX-78-2です。参考まで。

■Re: MSVプロトタイプガンダム製作記③ [チアキ]

■がんだまーさんへ
ごぶさたでーす。
旧キット>ヘビーウエイトな工作もない、かといって素組ではどーもってぐらいの代物でウチにはちょうどよいです。(^o^)/

白いガンダム>
HJのハウトゥーの2の中盤ぐらいに作例があったのを憶えてます。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する