FC2ブログ

■バルキリーVF-1A製作記⑤

Bonsoir!
Mon nom est CHIAKI. !(^o^)/
Et la livraison en provenance du Japon.
Il s'agit d'un blog patronniste.
S'il vous plait etre mon ami!

じつは昔、ベルギーのブリュッセルに住んでまして、
フランス語はペラペラなんです。
ウソですけどね。
住んでいたのは計4日間です。
上のフランス語は翻訳サイトで翻訳ですよ。ええ。

さて、本題です。

■キャノピー製作

飛行機といえばキャノピーです。どちらかというと翼ですけどね。そのキャノピーですがこのバルキリーはΩ型の断面。したがって模型金型の法則からしてセンターにパーティングラインがきてしまいます。
これって実機でもあり、トムキャットなんかがそうみたいです。キットのままではプラモデルくさいのでこのラインを消す作業をします。
写真1)
ランナーから切り出すさいはできればエッチングノコで切り離し。ニッパーでもいいんですが、慎重に.....。ムリに力をいれるとビシ!っと亀裂が入ります。これだけに限らず、トーメー部品は材質的にモロいのです。写真ではみずらいですがセンターにラインがはいってます。
写真2)
モロい上にΩ型。手にもってペーパーをかけるワケですが、負荷がかかりやすくヒビをいれてしまいそうなので、中に粘土か練り消しなどを詰めて作業するとそれを回避する確率が高くなります。
写真3)
人によりますが、400か600番からペーパーをかけていきます。320以下は避けたほうがよいでしょう。ちなみに今回は600から。真っ白です。
写真4)
次に800番をかけていきます。


vf1a12090721.jpg

写真1.2)
そして1000番→1500番→2000番→2500番とかけます。この辺も人によってですが2000番までOkだったり、今回も1000番は飛ばしまして2500番まで。理由は手持ちがなかったから!(藁)写真をみるとだんだんとカッティングマットの線が透けて見えるのがわかると思います。
写真3)
ペーパーがけが済んだらコンパウンドで磨きます。今回はハセガワのものウエスも同じく。手始めにコンパウンドをつけたティッシュで磨き、その次にウエスで磨きます。くれぐれも破損に注意です。
写真4)
今回は全体を磨きましたが、ライン付近のみでもOK。むしろその方が安全で簡単です。しかし、全体をやると副産物としてレンズっぽいキャノピーの表面が均一になり透明度が増します。注意点としては磨きすぎてフレームのスジボリまで消さないことですかね。塗装時にどこを塗ったらわからなくなってしまいますからね。


vf1a13090721.jpg
写真1)
最後にフレーム部分を800番で荒らしてやります。これは塗装のノリをよくするためです。
写真2)
仕上がったら次回制作時まで、キズがついたり破損したりしないよう保護しておきます。



では、Merci~♪(^o^)/


追記)そうそう、このワザもし、透明パーツ表面にキズがついてしまった場合のリペアにも対応します。しかし、ランナーから切り出しのさいのペシ!っていう内部にはいったキズは不可。それとカーモデルのウインドウやバイクの風防にもいけると思います。じつはドカティで失敗してるんですけどね。(^o^;)/ペシッ!


■本日の別腹
mg1090725_20090725194328.jpg


本日発売のモデルグラフィックス!
今回書店でパラ読みせずそのまま手に持ちレジ直行。
予告どおりの’よい内容’でした。
MSV大量再販に続き旧キット大量再販!
モナカブームも下火になるつつあるような気配がありましたが、
再加熱!ですかね。(藁)
で、憶えてますかね?以前コラムで書いた「バク六」
「バックトゥー・ザ・小学六年生!!」です。
ジツはスデに85%以上は工作終わっているんです。
zaku1090725_20090725194338.jpg

しかもマインレイヤーに続き楽々でした。
これも近々製作記はじめますのでおたのしみにぃ~♪(^o^)/
 
ブログランキング参加中です。押してくださいな。おねがいしまうー!(^o^)/
スポンサーサイト



■コメント

■Re: バルキリーVF-1A製作記⑤ [geek]

飛行機って、この作業があるんだよな・・・
「ちまちま」おもしろそうだけど

モデグラおもろいらしいですね!!
グフと一緒に買ってこよう!!

って、作る暇ないんですけどね!w

■Re: バルキリーVF-1A製作記⑤ [チアキ]

■geekさんへ
この作業、むずかしそうだな~とか思ってましたけど、
屁でもないです。1時間たらずで終わりました。
写真編集とか記事書きより短いです。
合わせ目だけだったら屁以下です。(藁)

モデグラ面白いですよ~。
まだチョットしか読んでないけど。

ウチもたまりに溜まりまくってます。>在庫
MGエクシアはスルーしよう。
在庫処理にしよう。ブツブツ....。(’’)

■Re: バルキリーVF-1A製作記⑤ [ガンプラ好きなお父さん]

キャノピーの磨き!これは手段として知っていても
なかなか出来ないです・・・。透明のパーツにヤスリ。
僕は半信半疑でしたが、今回の記事で挑戦できそうです。
ただ、ペーパーが足りないですね・・・。
ウチは1200までしか無いです。(⌒~⌒)

モデグラ、僕も買いました。

■Re: バルキリーVF-1A製作記⑤ [チアキ]

■お父さんへ
いや~、ちらかり放題の我がブログへようこそ。
よく最新記事をみつけましたね。(藁)
僕は半信半疑でしたが
>同じく半信半疑でした。うそだろ、こんなのと思ってました。
破損に注意すればとても簡単なのでぜひ定番工作にしてください。
ペーパー>
2000番とかは1枚で10年戦えます。

■Re: バルキリーVF-1A製作記⑤ [魚肉]

お!
そうだ、モデグラ買わなくちゃ!
先月号の予告で燃えてた自分を忘れてました。

思い出したぞ~あざーっす!

ちなみに。僕が初めてフォンブラウンを訪れたとき。
「チアキさんですか?」と間違えられたのは、ちょっと昔の話。

全力で否定してきました!

■Re: バルキリーVF-1A製作記⑤ [チアキ]

■魚肉さんへ
今回は即買いではなく、予告買いでした。(藁)
グフだけではなく付録の紙飛行機など、
もりだくさんの内容でした。

あら!行かれたのですね。
ちょっと、遠いので行けそうもありません。
うらやましいです。

う~ん、プロフの絵に似てるのかしら?(’’)

■Re: バルキリーVF-1A製作記⑤ [がんだまー]

ちわ~!(^ヮ^)ノ☆

キャノピーの面を荒らすことに抵抗があり、やったことありませんでしたが、なんか簡単に見えてきますね~。
機会があったら僕も挑戦してみます!(^ヮ^)

■Re: バルキリーVF-1A製作記⑤ [チアキ]

■がんだまーさんへ
同じく抵抗ありました。
はじめてやったときはあ~ら、びっくりでした。
超×2簡単です。ライン消しだけだっら超×5ぐらいです。
機会があったら僕も挑戦してみます>
がんだまーさんぐらいのお人でしたら屁でもないです。
そうそう、なんかかなりバイクや車の在庫をみたことありますが、
それらのウインドウなどにもいけると思います。(^o^)/
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する