■ヒトくさいMSの表現

たまには模型でなくてガンダムについて語ります。(藁)
えっと、最近のモビルスーツの表現ついて。
CGイラストとかゲーム中に登場するモノとか....。プラモデルもしかり。
シリンダーとかプロペラントタンクなど
動かすにはこういうモノがひつようだ!のような説得力のある表現。
この間、深夜にパトレイバーの劇場版やっていたんだけど、
メカの動きがジツに機械的で実際に存在するかのような動きですばらしかった。
言うなれば、近い未来に存在しうるようなデッカイ戦闘アシモの
機械的なカチカチな表現。
これはこれで好きなんですけど、もっと好きな表現がある。

例えば、話の冒頭(TVでいう第一話)のデニムのザクがやられるシーン。
断末魔の雄叫びをあげてるような雰囲気。手の表現に力がはいってる。

大気圏突入時、ホワイトベースが攻撃されているシーンで
ザクがバズーカに直撃をくらい、「やべぇ!」と言わんばかりに
うずくまるところ。

テキサスでシャアのゲルググとの戦いのあと、両手にサーベルを持った
ガンダムが爆発にビビリ、一瞬首をすぼめるシーン。

星一号作戦でツノつきの隊長ザクが尻込みする新兵のザクを
押し出し指さして「行け行け!」というシーンなどなど....。

挙げだしたらキリがない。
しかし、ロボットであり兵器であり、機械なんだから
サーベルでさされたらそのまま物質的倒れるべき方向に倒れ込む。
宇宙空間で撃たれたら、やられた姿のまま遠くにながされていく。
爆発音にはパイロットだけビビればよい。
指ささなくても通信で話せばよい。(これはミノフスキー粒子の影響があるか。)
ましてやゲルググの長刀なんてバトンまわししなくても手首からまわればよい。
リアルさを求めれば先にかいたような動きは必要ないのだ。
しかし、これでは絵的によくない。
その中にいるヒトとヒトの戦いが画面にでてこないワケだ。
で、わざわざ等身大の人間のような動きをいれる。

実際、子供の時はじめてガンダムを観たとき、
コクピットからヒトが出てきたのを観たのにもかかわらず、
170~180㌢のロボットかと思ってましたよ。(藁)
ボクはそんなメカのヒトくさい動きのほうが好きですね。

スポンサーサイト

■コメント

■Re: ヒトくさいMSの表現 [かめっチ]

 こんばんは~♪ やっぱり人間くさいぐらいの動きというか演出の方が感情移入しやすいですねぇ(リアルなメカっぽい動きにも「ウホッ♪」とは思うのですが)。旧作ガンダムにはジオラマで再現したくなる名シーンが多いですが、それ以降の作品ではそんなシーンが少ないような気がするのは(あくまで個人的な感想ですが)、その辺の違いが関係しているのかもしれませんね。

■Re: ヒトくさいMSの表現 [チアキ]

引っ越し先にいらしてくれてありがとうございます。(^^)
ジオラマ←そーいえばそうーですねぇ。
むかしは、どの雑誌にもどの模型店にも
ジムにズゴックの爪がぶっさっさってるのがありましたよね。(’’)

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する