■バックトゥー・ザ・小学六年生!!

こんにちは。チアキです。(^o^)/
3月ももう終わりに....、ダブルオーも最終回ですよ。
はやいものです。はい。

本題でーす。
製作記ではございませんが、新企画、前回チョロってお見せしたコレでございます。MSVではございませんが、ここ最近の’モナカキット’’旧キット’を近いうちにはじめようというスンポウであります。今回はその序章といいますか...........。

■第一次ガンプラブーム
以前にもコラムのどこかで書きましたが、当時のガンプラブームは現在の比ではない状態。上の写真の箱が模型店の棚に積んであるのを見たときの感動。予約は必須!その予約表がに張り出されたときは興奮冷めやまぬものでした。思い返せば、そのブームじゃないときでもガンプラってあった。友人におもちゃ屋につれていかれ、グフを買おうとしたとき「え~....、そんなの買うのぉ~。」なんて言って買うのを止めてしまった。(そのころはまだゴロゴロ品はあったのだ。)その数ヶ月後、再放送されガンダムは大人気。プラモデルにも火がつき、完全に品薄状態。「だから買っておきたかったんだよ~!」と怒られた覚えがある。

■当時の作り方
zaku7090328.jpg
ガンプラブームの初期の頃はHJ誌の「How to~」は発刊されておらず。ボディ全体は成形色のまま、胴体、武器などのみ塗装。スジボリはマッキー極細。それらをランナーについた状態で塗装。これは今現在のチアキ式.....につながるんですが。パテはおろかヤスリなんてのも使わなかった。接着剤はみ出し、スキマはそのまま。友達とそれぞれの家で座卓広げて作り合ったりしたのを思い出します。よく塗料瓶を倒してパニックになりました。あーー!!とか言って!(藁)その後「How to~」を手にすることになるんだけど、リアル路線に走るワケですね。このころになると「ホントにスキな人」と「ブームだからやってた人」に分かれる。自分はもちろん前者のほうで後者の連中に「いえーい!まだガンプラなんかやってん?」なんてバカにされたモノです。そんな罵声はさておき没頭です。
アニメのロボットに航空機や戦車のような注意書き。実際戦闘してきたかのようなウエザリング。もちろんそれらのマネをした。デカールなんかないから筆ちょんちょんちょん.....と文字を書いたり習字のようなジオンマークとか、ドライブラシのハゲチョロなんてどんだけハゲてるねん!ぐらいやりましたね。(藁)

zaku3090328.jpg

■当時のキット
ご存じのように最近では’モナカキット’が注目されてる。しかし、ちょっと前は時代遅れの低レベルなもの扱い。本人も用無し、ゴミ扱いでしたよ。可動はザクなんか足首は動かないし、ポリキャップのポの字もありません。そのため弄って遊ぶと棚により掛けないと、ひとりヒザカックン状態。それに今回箱開けてマジマジみたらシンメトリー取れてないんですねぇ~。胸のディティとかカタチチガウよ。現在はCADで設計してレーザーで金型掘るみたいだけど数値を反転すればいいんだから。昔は木型から、コケシや仏像のような...。まさにアナログ手作業である。でも、考えてみれば同じモノを作れ!と言われてもここまでできませんよ。現に自分がスクラッチしたものは非対称状態だしね。(汗)この原型作った人はスゴイと思いますよ。それに、今みると不格好と思われますが、テレビアニメに登場するMSから追ってみると正解のような気がする。現在の模型のMSって放映後にリファインされてきたモノだから........。


zaku6090328.jpg

■肩の付け根問題
全国の小学生を泣かせたと思われるこの肩の付け根。ガンダム、ザク...他はなんだっけ?軸のボディの輪っかを通してCリングで止めてボディに接着っていう複雑なもの。この構造を理解できなかった子は多かったと思われ。Cリングをはめるとき割れるか、接着剤で全部固定されちゃうかどちらか。なんでこんな構造にしたかというと腕をつけちゃうと....「塗るときボディと腕のスキマに筆が入らないから」らしい。つまり’あとハメ加工’のようなもの。今思うとソレより組むほうが難しいと思うんですが。(藁)

zaku8090328.jpg

いまとは同じ1/144なのに比べモノにならない短い説明図。たった1~8しかない。そのラストで腕付けねの悪魔が襲いかかるのである。ちなみに本人は成功率0%でした。(泣)


chiaki5_20090329143734.jpg


■チアキからチアキへ
何故かわからないけれども人間って子供のときより大人のほうが絵とか工作とかって上手になる。これって脳の発育とかの関係かもしれないけれども、とにかく器用になる。よくお店なんかで親子連れできている人達がいるけど、お父さんが子供に作ってやったりしてるんじゃないかなと思われ。
で、何をしたいのかと言いますと、今現在のモデルを今の子供に作ってあげるのではなくて、昔のモデルを昔の子供に作ってあげる、わかりやすく言えば、

今現在の道具とか材料、技術をひっさげて1980年にタイムスリップして自分にガンプラを作ってあげよう!

って企画です。まぁ、ココ最近流行ってる旧キット製作となんら変わりませんけどね.......。(’’)




 
ブログランキング参加中です。押してくださいな。おねがいしまうー!(^o^)/


スポンサーサイト

■コメント

■Re: バックトゥー・ザ・小学六年生!! [tee−i]

また僕が食いつきそうなコラムですね!
有難うございます!
熱い想いを感じつつ拝見させて頂きました。

how to…ではないですが大河原氏の金属っぽい
ザクや糸ハンダパイプ。手書きマーキングに
麦球だったですかね?モノアイ点灯。
そんな作例見て興奮してました。


僕も子供ながらYシャツの襟でガンキャノンのキャノピーあぶって作ったり、
MSV時代は超ハゲチョロ。やってましたね。^^

腕の付け根は今でいうはみ出し接着厳禁!ですよね。
僕もガンダムで最後にしくじること多々。というか殆どでした。
この時に固定モデル的発想が浮かびましたね。

可動もグフのドダイ改造パーツや旧ザクの可動。
大驚きしていましたね。^^

最後の今現在のモデルを今の子供に作ってあげるのではなくて、昔のモデルを昔の子供に作ってあげる

ニュアンスは違いますが非常に共感します。

魂、頂きました。

■Re: バックトゥー・ザ・小学六年生!! [チアキ]

■tee-iさんへ
まずは、またもやの長~いコラム読んでいただきありがとうございます。(^o^)/
また、ひと記事書けちゃうぐらいのコメント、大変ありがたく思っております。(^o^)/

ちなみにウチでは糸ハンダがなかったので学研の付録についてたエナメル線を巻いてました。
ダイオードをゴッグにつけましたが光ませんでした。
今思えば、交流じゃないとつかないよね?ダイオードって。(’’)

固定モデル>そうですね、その後は逆に「動く」ほうがダサイという感覚でした。

旧ザクの平手もお忘れ無く!(^o^)/

■2度目コメ♪ [tee−i]

最初ね。ガンコレかと思ってたんですよ。
良く見ると証紙が銀色!
って今回きづいたんですけど。^^

平手忘れていました。
さすがだなあ。(^o^)/

■Re: バックトゥー・ザ・小学六年生!! [geek]

たぶん世代はチアキさんと同じと思うんですが、すごく共感しました!朝はやくから、街の小さなプラモ屋さんにならんで、手にしたときはすごくうれしかった・・・
今のプラモは、組み立てただけで、すごくかっこいいし、作りやすい。でも、なんかおもしろさに欠けるんですよねー。昔のキット僕もどんどん作っていきたいです。
欲しい物は、高いから手がでないんですけどねw

長文すんません!

■Re: バックトゥー・ザ・小学六年生!! [ガンプラ好きなお父さん]

このザク売ってるんですかね?
懐かしいです。この肩の接合、泣かされましたね~。
肩の接着、非可動は当然、無理に動かして破壊・・・
でしたね。補修用に銀チューブの接着剤残してましたよ。

■Re: バックトゥー・ザ・小学六年生!! [チアキ]

■tee-iさんへ
2度コメありがとねー!
ガンコレじゃありませーん。1/144でございますよ。
思えば、HGUCもそうだけど、ザクと旧ザクってぜんぜんちがうよねー。(^o^)/

■geekさんへ
もし、同じ世代でオフ会やってこの手の話したら
まちがいなく朝になるでしょうーね。
たしかに現在の作りやすさにはメーカーに御礼申し上げたい気分でいっぱいです。
それにさんざんなれてハセガワのバルキリー作ったときは「これぞ!模型!」と思ったことありました。
もし、バンダイがスナップキット、色プラ、安全面って制約を無しにしたら、またいい物できそうな感じがしますが、ムリでしょうかね。
あと.....!は!(^o^!)/
この手の話したら長くなりますよ。

コメント返しの長文失礼しました。(- -;)

■Re: バックトゥー・ザ・小学六年生!! [チアキ]

■お父さんへ
おぉっと!(^o^;)/
コメ返し中にコメントありがとうございます。

やっぱり泣かされましたか....。
いつか再販されたのでまだあるとこにはあると思います。
銀のチューブ?あー!チューブでしたね。そーいえば!
後に菱形のヤツに変わりましたが!(藁)
ちなみに今はパイロットはおろか接着剤もはいってません。(^o^)/

■Re: バックトゥー・ザ・小学六年生!! [hikogun]

ガンプラが流行するまえは、田宮さんの兵隊さんとか、装甲車とかをこさえたり、飛行機(子供の頃から非ジェット派)とかと、かなりマニアックな小学生でした(笑)
そんなときに、ガンプラに出会い、「Howto…」や「模型情報」、「ボンボン」で正しい?こさえかたを知り
オッサンになって、こんなんなちゃった(笑)
なので、今回の記事は共感できるとこ多々ありで、読んでて、「あ~そういえば」とかが、フラシュバックのように甦ります♪
で、未だに旧プラこさえてるんですが、なんだろ、良く見ると、そんなにダメじゃないんですよね!古いのも!!
上の「そういえば」は例の肩接続のコトなんですが、
接着して、乾燥し、いざ遊ぶぞ!!ってときに、「ボキッ!」しばらくは立ち直れず、気を取り直し「バトルダメージで」と言い聞かせてました(笑)

■3度目は初めてですが。 [tee−i]

BBSみたいになりますので最後にさせていただきます。

HGUCのパワーアップは確実に旧世代をねらっての
気がしてならないですね。^^

あまりしつこいとあれなので充分しつこいですがこれにて失礼いたします。

関係ないですが、過去コラムのZのお話にも共感を覚えましたよ。

■Re: バックトゥー・ザ・小学六年生!! [チアキ]

■hikogunさんへ
タミヤの兵隊ですか。同じく作りました。
テントセットがお気に入りですっ!レンガもお忘れ無く。
小3のとき模型クラブに所属して上級生にヘタクソといじめられながら作ってました。
ちなみにクラブ製作第一弾はズバリ!農家です。(^o^)/
バトルダメージ>ウケました。それならウチのWBのアンテナもジオンにやられたコトします。(^o^;)/

■tee-iさんへ
いえ、ほとんどチャットみたいです!(爆)
この手の話は尽きないですからねぇ~。(^^;)
そーです。今の30代がいなければバンダイは倒産してるんじゃないですかね?(^^;)

しつこい?いえいえ大爆笑でした。
ゼータ?あぁ、ゼータがキライって話ですかね?
ゼータファンの人も多くいらっしゃると思いますので
大キライじゃなく、中キライぐらいにしておきます。
(バリュートとか外付けバルカンとかアーガマとガルーダとかけっこうスキなので) (^o^;)/

■Re: バックトゥー・ザ・小学六年生!! [R☆トータス]

ん~ナツカシ。

私も友達と塗料を分けて買って節約してましたね。
こずかいでは今みたいに欲しい色全部買えなかったなあ。
How to ・・・のころからは下敷き切って改造したり、
私自身はこのザクを旧ザクに変えたのが始めての改造だったですね。

今回の企画コンセプトは非常に楽しみです。

■Re: バックトゥー・ザ・小学六年生!! [チアキ]

■トータスさんへ
塗料といえば当時のガンダムカラーの匂いがスキでした。
旧ザク改造おなじくやりました。
グンゼのパテで、あの白いやつですよ。
ゲルググの肩の回転もお忘れなくっ!(^o^)/

■Re: バックトゥー・ザ・小学六年生!! [がんだまー]

こんばんわ!
こちらでは、はじめましてですね!

小学6年生というとMSVがガンガンリリースされてた時ですね~。

小学生の時からプラ板などを駆使していた友達がいました。
中学1年の時に知り合った友達は無改造だが完璧な製作で完成見本とウリ二つなMSVプロトガンダムを見せてくれてました。その人達は今はプやってないです・・
幼少からスゴイ人は同級生でも内心尊敬してましたがプは単なる通過点だったのでしょう。残念です(ー。ー)フゥ 

旧キットを見るとそんな人達を思い出します。
人それぞれだからしょうがないけどね~。(^ヮ^;)

■Re: バックトゥー・ザ・小学六年生!! [チアキ]

■がんだまーさんへ
初コメントありがとうございます。
MSVはブームが去ったあとだったので
以外とすんなり買えた記憶があります。
ウチの友人もウチの超えられなかった腕を
持っていたのですが、
「同じの作んのがめんどくせー!」と
やっておりませんよ。(^^;)
同じのって左右の腕、脚のことです。(藁)

やっぱり思い出すのが当時模型店の
ショーケースに飾られていた高校生か大学生の作品。
エアブラシで作られた作品群でした。(^o^)/

■Re: バックトゥー・ザ・小学六年生!! [魚肉]

こんにちは。
先日は温かいコメントありがとうございました!
こちらでははじめまして。魚肉と申します。
以前から~ずいぶんチラ見しておりました~

僕は全然、子供の頃ガンプラには触れなかったので。
いまになって、新鮮な気持ちで刻んでおります~
きっとチアキさまをはじめ、ここにコメントしてる方のおかげで。
いまのガンプラがあるのでしょうね~

旧キットスキーの僕としては。
新企画、楽しみにしてます、頑張ってください~
また遊びにきます~

■Re: バックトゥー・ザ・小学六年生!! [チアキ]

■魚肉さんへ
はい、コチラでははじめましてです。
白さんの様子はいかがでしょうか?
ちゃんとご飯食べてるでしょうか?

子供の頃、やってなかったんですか~。
たしかに30代の市場は巨大だと思いますね。

企画はなるべく楽しめるよう努力したいと思います。
これからもよろしく願いします。(^o^)/
<br>
よろしければ相互リンクでも~。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する