■金型の話

こんにちは!チアキです。(^o^)/
日曜の午後にアップです。
以前、複製について問い合わせがあったので
それについて答えようと思ったのですが、
その予習としてタイトルからして堅そうなハナシ、
金型のハナシをしていこうと思います。

■模型はプラスチックの大量生産品

商品を大量に作って消費者に届ける。つまりメーカーは大量生産する必要がある。でないと商売ならないのはあきらか。常識ではありますが、金型作って樹脂を流し込んで固めてはずす。いわゆる’鯛焼き’と同じ方法。簡単に思えるがコレには’キマリゴト’のようなものがある。それは’抜き’というもの。市販のカッププリンを思い浮かべてみよう。円柱のカタチではなくバケツのような台形をしている。これはプリンがスポンと抜けるようになっているから。まぁ、その容器も’抜き’の関係でそのようなカタチになっているとは思いますが。
模型もまた同じで’金型どうしのあわせ面’に対してパーツは全て台形状になっている。面に対して斜めってことで、垂直でははずせないというワケ。それをふまえてキットを見てみよう。

■HGUCジムの腕

kata7090308.jpg

写真はジムの二の腕ですが、肘にいくに従って細くなっている。設定ではそうではなく並行で、肘関節にきたら折れたようになっている。前回作ったSDガンダムの腕のようなカタチでなくてなならない。
しかし、キットは台形。なぜなら先に書いたように’抜けないから’。MGとかPGのように2個以上のパーツ構成だったらこうはならないけど、HGUCでは’安価に生産しなければならない’ということもあるから。

kata1090308.jpg
じゃあ、張り合わせの構成だったらまっすぐ平行になる?と思ったが、そうではないみたい。写真は下腕を断面から見たところ。張り合わせ部分が上面より長い。この写真ではあまり解らないけど,,,,,,,、


kata2090308.jpg
ためしにパーツを張り合わせて上にまっすぐな定規を当ててみる。するとあわせラインを支点に定規がギッタンバッコンとシーソーのようになった。お互いが台形だったということか。あわせラインがくる面は厳密にいえば平らでなく’への字’になっている。だからシールドマウントのある面はごまかしで曲面になっているのか?極端に言えば腕の断面が(C面をのぞいて)直角の四角形でなくてはならないのに八角形になってしまっている。これらの対処として各面を平らなアテギをしてペーパーかければ格段に変わってきます。

■HGUCガンダムのリアアーマー
kata5090308.jpg


これは酷いと思った。ガンダムが実際にある工業製品と考えれば、コアは4つ全て同じモノでありたい。しかし、キットでは全てカタチがチガウのである。この場合、同じカタチのモノでも生産可能ではないか?と思われるがそうもいかない。それはダボの関係。コアのダボ穴は下のアーマー本体のダボと並行に通っている。コアのはまる溝もしかり。もし、コアの上面に対してダボも垂直だったらアーマーのダボ穴は金型に対して斜めになってしまう。だから不可能。もしアーマーの表面がコアのカタチに穴が開いておらず平らで接着剤使用だったら可能ですが。


■スジボリとの関係
これで、なんとな~く解ってもらえたと思いますが、スジボリも同じ。写真はHGUCガンダムの手。最近ではかなりディティールがよくなってきた手ですが、ごらんのとーり。スジボリも金型の面に対して垂直。親指の関節みればよくわかる。長方形でなく平行四辺形。写真はないけどザクなんて酷いものです。とにかく個人的にガンプラの手はキライ。表情がないから。でもこれはメーカーの原型作る人がヘタクソなんじゃなくて金型の関係の上でしょうがないことなんですね。
あとは金型の面にたいして側面に当たる部分はスジボリがだるくなる。旧MGガンダム、1.5ガンダムのコクピットハッチの上面の’運河彫り’がそうなんじゃないですかね。ハセガワのVF-1シリーズの尾翼したのマイナスマークなんてデカールですよ。接着剤使用可能なんだから別パーツにすればよいのに。

kata10090308.jpg

■他の製品
これらのハナシは模型に限ったことではない。樹脂製品に多くみられるのである。模型の飾り棚ってなかなか気に入ったのが見つからず、結局エポック社のパカ!って開くヤツにいれてるんだけど、あまりスキじゃない。何が気に入らないかといえば、ズバリ台形だから。これも当然’抜き’の関係でこうなってるんでしょうけど、美しくない!!他を言えば金魚の簡単な水槽の四角いケース、コレも台形。よくみる、引き出しのプラチック収納、これも台形。


kata6090308.jpg


写真はウェーブのケース。これかなり前に買ったんですが、はじめ見たとき「おお!」っと思って、大変気に入ったんですが最近、よく見たら台形でした。
(^o^;)/ハハッ!


今ではメーカーもスライド金型とかございますので、驚きの製品がリリースされてますが、(一体型のバーズカとか、ショルダーアーマーとか....)コストなどの問題もあり全てに応用できるワケでもないでしょうけどね。
でもこれらのメーカーの金型の都合を考えながらランナーについた状態の模型を眺めるのは楽しいです。「あ、ここは苦労してんなー。」とか「ここにこーなっちゃたかー。」とか。




 
ブログランキング参加中です。押してくださいな。おねがいしまうー!(^o^)/
スポンサーサイト

■コメント

■Re: 金型の話 [キュウサク]

自分もジムの腕がなぜ水平でないのかずっと疑問でした。
いやー、まさか形成の上で仕方ないことだったとは、納得と同時に驚きました。
この記事を読んでから、早速いくつかパーツを見ましたが、
そういう視点でプラモを見ると面白いですねw
旧キットと今のキットのパーツを見て違いを楽しむ感じで、
新しいプラモの楽しみ方を発見できた気がします。

■Re: 金型の話 [geek]

スライド金型がもっと普及するといいんですけどね!
バンダイのATのコクピットフレームには、驚かされたです!!
複製講座とかやってくださいよ!!僕はうまくできませんw

■Re: 金型の話 [チアキ]

■キュウサクさんへ
ウチの場合は「何故、側面のスジボリ&ディティールはダルいのか?」が疑問でした。
金型の台形のことは月刊MGで数年前知ったんですがね。
今回はただの受け売り記事です。(^^;)
まぁ、それを知って模型製作が面白いと思いはじめたんですけどね。(’’)

よろしかったら相互リンクいたしませんか?(^o^)/

■geekさんへ
スライド金型>ほんと、たかが趣味とか玩具にココまでの技術が進歩したってのは驚きです。
複製講座>講座ってほどベテランじゃないですが、期待するほどのものでもないですが!(^o^;)/やりますよ~ぉぉぉぉ。(弱気)

■Re: 金型の話 [ガンプラ好きなお父さん]

ついに来ましたね、複製が。
僕も手って、そのままは嫌なんですよ。
でも変えると高い・・・複製?みたいな。
動機は不純ですが、教えて下さい。m( __ __ )m

ウェーブのケース、僕も一個持ってますよ。
1/100のザクウォーリアが入ってます。ヾ(>▽<)

■Re: 金型の話 [tee−i]

抜き勾配はしょうがないですよね。^^
でも手作業じゃなかなか出せない面もあるので
それが好きだったりします。
微妙なアールのあて込み方を見ると、キットはキットで
凄いですね。

■Re: 金型の話 [チアキ]

■お父さんへ
お父さんのための複製講座!(山瀬まみ)です。
やります!けど、あまり期待しないほうがいいかもしれません。(^^;)
そうですね~、HDMは高いです。
一体しか作らないなら、そのまま使ったほうが安いかもしれません。

ウェーブのケース>これも高いですよね。一体に一個買ってたらいくらかかるかわかりません。
ちなみにウチのは黄ばんでしまいました。(^o^;)/ハハッ!!

■tee-iさんへ
そうですね。メーカーに「なんとかしろー!」って言いたいワケではないんですが。
逆に言えばここまで作ってくれてるメーカーに感謝ですよ。(^o^)/

■Re: 金型の話 [よしを]

勉強になりました
いままで
そんなこと
気にもしてませんでした。
これからは意識してみよ

■Re: 金型の話 [チアキ]

■よしをさんへ
お返事おそくなりましたー!
夕べは寝ちゃった。(^o^;)/
ウチも初めて知ったときはなるほど~っと思いました。
もちろんそのまま作ってもOKなんですが、
これらをクリアーするとオモチャ臭さはなくなり
格段に見栄えがよくなりますね。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する