FC2ブログ

■3月に観た映画

■クラッシャージョウ

YOUTUBE、サンチャンにて視聴。上映からもう何十年なのに初見という。どういう訳か、ゴーグもアリオンも観てないのです。ヴイナス戦記は観ている。キャラクター動き、表情、安彦良和を堪能できた2時間であった。ガンダムも3部作分、いわゆる「つなぎの冨野」じゃなくて全部やりなおしで出来なかったものか?やっていれば2倍3倍の仕上がりとなっていたであろう。Zはキャラデのみで早々にノータッチだった安彦さんだったがあの動きでシロッコやハマーンが描かれていたらと思うと。放送時に「めぐりあい」の続きな気持ちで視聴に挑んだが1~2話...ぐらいで期待外れだったのは当時回りで自分一人であったか。クラッシャーの方ですが結局内容より安彦さんあってのガンダムなんだなって思って観ておりました。
あぁ、あとOVAってあるらしいですけど、なんか絵的にだめっすね。うる星やつらかと思っちゃいました。

★★★★★

■スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け

発売直後、ようやくやる事終えてはりきってレンタル店に行ったら「スターウォーズスカイウォーカーの夜明けのレンタルはありません」の張り紙。要するにディズニープラスに加盟するか円盤買えという、本来夢を与えるハズのディズニーのアコギな仕打ち。(藁)
以後、たまに覗いて見ては→ないの繰り返し。しまいには金曜ロードショーで地上波初という始末。と思ったらレンタル解禁しておりました。その数週間前にGEOに行ったけどそういう告知は見なかったけどね。
一応金ロのほうでも字幕で観られるんだけど、試しにちょっとみたらみづらいこと。ここはやはり借りてサラウンドで観た。やたら厳しい批評する世間ですがキレイに終わったかなと思います。現在、ドラマやスピンオフ作品製作の話もあるし、最後となって泣くってのはございませんでしたが終わったな、決着はついたなって雰囲気はありました。

★★★★★

■ウォーキングデッド10(後半)

↑10を貼ろうと思ったらなかったのでコレ。安くなってるので欲しい。だけどもう1度全部観るのってけっこう苦行。(藁)

本題。コロナの影響で9月に解禁されず、待つハメに。そしたら12月に日わけはあったけど一気に出まして前半は見たけどようやく3月に。
ファンでございますから、公式のツイッターアカウントフォローしておりますが、「お前、死ぬんかい」って思いっきりネタバレされましたが、奴は死にましたね。今回は展開というかどんでん返し的な面ではとても面白いものでした。敵だった人が味方になり、新たな敵が現れるというドラゴンボール化しておりますが、ラストはここで終わるかってとこで終わる。またコロナでずれ込んだら年末だよ。

★★★★★

■野生の叫び声

ハリソン・フォードって事で期待してましたが忘れてました。先日、準新作が100円って事でお店に行って特に借りたいものはあらず。棚眺めていて見つけて思い出して借りました。1本しかなかったので人気作じゃないんですね。
ところがどっこい、とてもよかったです。犬っていうか動物たちは全部CGですね。T2、アビスでこの世のものとは思えないCGを見せられ、ジュラシックで恐竜に驚愕。ジュマンジで毛の生えた動物を表現することに成功。だったと思います。それから四半世紀も経過してしまいましたが、まるで区別がつかない!ではなく、動きがバレバレ。だがしかし、それは悪い事ではないのです。本物だったら心情は表現できないでしょう。かと言いディズニーキャラみたいな大げさではありません。内容に沿った素晴らしい演技でした。
舞台はあれですね、水曜どうでしょうユーコン川でやってたゴールドラッシュの時期。
★★★★★

■Fkushima 50


★★★★★

金ロー録画分。
この映画、予告の際に「他人の不幸をお涙頂戴にして儲けていいんだろうか?」思ったのがまずそれでした。
しかし、そうではないかな。ドラマティックではないし、よくある再現ドラマのリアル版といったところか。渡辺謙、佐藤浩市らをはじめプロの役者演じる事により内容がよく伝わった感じがする。これが当時のありのままであるならば壮絶だったであろう。
こんなまさかの事態、誰も対応できない。人々が全員子供とするならば’誰か大人がなんとかしてくれるだろう’なんて思ってしまうくらいの事態。総理がダメな人に描かれてるし、実際そうだったのかもしれないが、当時、車に乗り込もうとした総理は記者に声をかけられ険しい顔で数秒見つめるだけで何も答えられなかったのをよく覚えている。
また、避難を余儀なくされた住民の方々。埼玉にも避難されてきた方々もおりました。当時、自分は「歓迎します!」なんてつぶやいた。今思うと他人事を言ってしまったなと思う。住むって言ったってアレは校舎だ。住居じゃない。
劇中、最悪の場合埼玉も予想段階で避難区域の一部になっていた。そこで初めてギョっとしたわけです。ウチは派手に揺れましたが被害と言えば、水槽の水があふれた、タンスの扉が開いたぐらいで、瓦も落ちなければ、皿一つも割れやしない。困った事と言えばラーメンが売り切れた事とガソリンがなかったぐらいでしょうか?だからそんな事を言えるのです。
あとは風評被害。その年でしたか翌年でしたか福島産のモモを頂いたんですが、それはもう美味しかった。これまで食べた果物の中で最高でした。話によれば、当たり年だったそうで、モモ農家さんは食べてもらえない事を悔しがっていたとの事だそうです。
そして、今、いくら安全基準に薄めたからと言え汚染水を放出しようとしている。安全とはいえそれが不安だ。
これにて原子力の安全神話はくずれ、まるで悪役のようである今。あの時、「ディーゼルエンジンが無事だったらな」と思ってしまうけど、もし実際そうなっていて何事もなかったら今はどうなってるんでしょう?


それではサヨナラ、サヨナラ、サヨナラ


スポンサーサイト



プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する