FC2ブログ

■Black Beauty Tyranosaurus rex



ガチャだのクジだのとあまり世間の流行りに振り回されないのよう生きておりますがnipper記事にて紹介されてました小学8年生付録。もともと恐竜は好きだし、よくできておりますので書店にGOです。
ちょっとガンダム作って疲れ果ておりましたので「お手がる模型」で始めましたが結局は3週間以上かけてやっておりました。

bb3200928.jpgbb7200928.jpg
bb5200928.jpgbb4200928.jpg

【製作】
8nen1200830.jpg
こちらですね。店内グルグル回ってみつからず、売り切れと思った。いい大人がコレをスタッフに聞くのは恥ずかしいし。ふと思った絵本とかあるコーナー。ございました。

trex3200901.jpgtrex4200901.jpg
ニッパー要らずの簡単組み立て。しかし結構動く。水平型とゴジラ型。いまとなってはゴジラ型ってナンセンスな感じですが。そもそも足跡の化石にしっぽを引きずった跡がないので水平型が考えられたらしいですがジュラシックパーク見て納得。またゴジラ型ってカンガルーとかしっぽを利用してたたずんでいるのを見て考えたらしく、個人的にはそうしていた時もあったんじゃないかなとか思ったり。

trex21200901.jpg
何を作ろうか?考えたあげくかっこいいタイトルどおりのコレにしました。キットをへし曲げたり歯を植え替えたりエポキシやポリでディティール追加したりと。壁がスタイロベースのダイソー粘土です。まったくのクリソツってわけにはいきませんが雰囲気はでたなかと思います。
trex40200901.jpg
フィギュアを追加。始め48かなとか思ったんですが画像検索すれば大体このくらい。35です。正確ではないです、雰囲気です。ディオラマ自体も床があったり柵があったりしますが、そこは雰囲気だけです。じゃないと大ごとになってしまう。

trex42200901.jpg
タミヤアクリルで壁の下地を塗っている所です。ダイソー粘土はほんと優秀です。SWのSDの砂漠でも大助かりでした。


trex43200901.jpg
壁のベース色を塗り終えたところです。
先行して化石は塗ってあります。同じくタミヤアクリルベースにウエザリングマスター。
ウエザリングマスターは呼び名の通りですが、ウエザリング的にではなく沈殿した成分を直で塗ったりしております。

trex47200901.jpg

同じくウエザリングマスターを......。ですが、ずっと思ってた。この沈殿してるやつ、コレそのままで売ってくれんかね。と。よく考えたら同じくクレオスからでているペースト。これそのものだわね。今頃になって気が付く。少量で専用溶剤で伸ばして延々使えます。

フィギュアはもちろんタミヤ製です。エポキシでジャケットとニット帽を追加。色はアタシはあんまり絵画的な塗り方は好きでないので簡単に行っております。つかできません。筆が入らんですよ。目とか。(藁)ジャケットの革、靴の光沢とかチノの布感とかはやんわり努力はしてます。

またコンテスト締め切りは30日なんですが、もう一点ティラノもってまして、組みましたが欲張らず一点だけにして後に作ろうと思います。

tr1290923.jpg
ほんとはスー様作ろうと思って追加したんですけど肋骨とか大変ですからねぇ。誌面の記事に「粘土を盛って復元」ってのがございまして、それで遊ぼうと思います。乞うご期待。

スポンサーサイト



プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する