■模型雑誌。

MG.jpg

模型やってるヒト、毎月25日が楽しみなヒト多いと思います。
なぜなら、各模型雑誌の発売日だから。
他にも、参考資料になりそうな航空雑誌なども....。

模型雑誌といえば、小学校のとき
「HOW TO BUILD GUNDAM」との出会いを思い出す。
ただ、色を塗って組み立てて棚にならべ、
何を持っているかを競ったガンプラブーム。
それをミリタリー的要素を交えて本編とは別な
実際にあるかのようなガンダムワールドが繰り広げられていた。

それだけでなく、車、バイク、スターウォーズなどが
いろいろな作例の掲載されていた模型雑誌、
ボクにとっては「マニアック」「オタク」ではなく
「大人の趣味」であり、教科書のような存在であり、
よく、マネて作ったりした。

それから、しばらくして模型を卒業というコトになった。
なぜ、そういうコトになったというのは長くなるので書きませんが。

まったくふれなかったといえばウソになるが、
また、まじめに模型をつくるという行為に走ったのは
2000年を過ぎてからである。

模型雑誌はたまに買ったり、立ち読みしたりと
パラパラながめるくらいだった。
作らない。面倒くさい。つまらない。
作ったってどーせ...。といった具合。
しかし、出会いは突然やってきた。
「月刊モデルグラフィックス2001年8月号」
コレもたまたま、作例のガンダムが格好良かったから買っただけ。
読んでスグ作ったワケでわはない。
1年か2年後、部屋の掃除をしていてはずかしながら
そのときやっと、ガンダムの制作記事を読んだのである。

バンダイエッジの処理、
製品の金型のコト、
工業製品的アプローチ、
遠近感のある塗装表現。

ものすごく感動した。小学校のときのように再び模型雑誌によって
模型つくる行為をはじめるコトとなった。



人を行動に移させる作品を作れる人ってスゴイなぁなんて思う。
こうしてボクもブログに作った作品載せてるケド、これみて
「あ、オレも作るのはじめよう!」なんて思ってくれる人が
いてくれればウレシイんだけど....。まだムリか。(^^;)ガンバレジブン







追記:  最近の模型雑誌は重いので立ち読みも重労働である。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する