FC2ブログ

■12月に見た映画

■怪盗グルーのミニオン危機一発

とりあえず、危機一発じゃなくて危機一髪じゃないでしょうか?フジ録画分消化。消化剤いっぱい飲んで消化。

★☆☆☆☆

■ミニオンズ

同じくフジ分。キャラクターが気になって観たシリーズですけど、これまでかなぁ。ダメだわ。全然頭に入ってこない。ま、子供が喜んでくれればいいんじゃないでしょうか?

★☆☆☆☆

■レディ プレイヤー1

今年相当話題になった映画です。やっとレンタルして観ました。時は過ぎて108円で観られたわ。(藁)第一印象、思っていた人と主人公が違う!(爆)ガンダムと金田のバイクやデロリアン、そして武井壮に似た日本人、出身はミャンマーらしい。ばかり宣伝で出てきまして、主人公の人本編で初めて見た気がする。観てもらいたいという気持ちは解るんですけど、なんかこれ、問題あるなぁと思います。ガンダムのカットはちょろっと、しかしこれまで観てきたCGガンダムの中では最高峰です。youtubeで観られてしまうのでそちらでぜひ。内容はバーチャルな未来が舞台ですけど、現実味はあるなぁと。同時に80年代をリスペクト。たしかに当時って映画のチラシを集めるほど夢中になれるものが多かったです。作られた映画全てが注目されたくらい。

★★★★☆

■ウォーキングデッド8後半

毎年9月と12月のアタマにレンタルリリース!嬉しいと同時にまた来年というのがツライ。逆に1年かかって作ったものを4日程で観きってしまうのは製作側はどう思うのか。さて、ここまで長丁場になりますとあちらこちらで厳しい意見が飛び交ってまいります。つまらなかったとかくどいとか。その中で「ダリル不足」ってのはウケました。アタシ的には毎度のように楽しめました。こういう展開は日本では作れないなと思いながら。人気のある作品は延ばしに延ばし、コケた作品はシーズン1の数話でぶった切る。それが米国です。9は確定してるんですけど、10とか行くんですかね。今回のラストは最終回としても良い感じの締めくくりでした。

★★★★★

■Destiny 鎌倉ものがたり

金ロ録画分。山崎監督ならではのビジュアルでした。高畑充希もかわいいです。しかし、内容は今一つ平たいですかね。これまでのドキュメント的な内容とはうってかわりファンタジーもの。需要はあると思います。そちら方面ではウケがよろしいのではないかなと。福ちゃん、頭の額あたりを掻くのクセだろう。

★★★☆☆

■リズと青い鳥

ご存じ、京アニの「響け!」のスピンオフでございます。本編とは打って変わってものすごい静かな作品でした。タイトルどおりの「リズと青い鳥」という絵本が主軸になっており、本編とは雰囲気違いますので、このタイトルにしてある意味がわかる。二人の心情がよく伝わる作品でした。

★★★★☆

■ハン・ソロ

ようやく視聴。米国で大コケって聞いていたので、期待しませんでしたってほどじゃないけど、どうかな?って感じで観はじめた。また、異端って言われてるけど、どっちかって言えばこの前にやったエピソード7よりよっぽどSWらしいと思われ。どちらかと言えばローグワンみたいな雰囲気でかっこいい。L3-37はK-2以来ひさびさに惚れたドロイドなんですけど、配線とか多くてキット化は難しいだろう。ファルコンなんですけど、あの形はYOUTUBEで随分前にイラストで知っていたので驚きはしませんでしたが、外れるとは思わなかった。しかも、公開前にプラモデルで仕込みを知ってしまうという。このギミックの使われ方は大したことない。ハンソロは俳優はもちろん違うわけだが、時より見せる表情がハリソンを思わせるのでよい。チューイとの出合い方もよい。ラストの方で時間軸的に疑問だった人がおるんですけど、先ほど調べたら納得。
SWって、基本の9作+スピンオフ、またアニメ、その他小説など、ガンダムみたいに多くてちょっとついていけない程作品がある。ハンソロに引き続き、ボバの話も作られる予定を聞いていたけど、このハンソロは先に書いたよう米国でコケてるので製作が頓挫してるという話も聞いた。まことに残念である。
あとタイトルなんですけど、邦題は「ハン・ソロ」原題は「SOLO」となっている。邦題はフルネームになっちゃってますけど、「ソロ」では様にならないので解る気がする。ただし「SOLO」というタイトルには意味があるように思える。日本も「SOLO]でよかったんじゃなかなと。映画を観ればわかると思います。

★★★★★

■ジュラシックワールド 炎の王国

こちらもようやく視聴。過去三部作から10年以上、恐竜映画は廃れる事は無いでしょう。前作と同じく、比べものにないくらい技術力はアップ。しかし、ハイブリッド種というのはどうか?あれからそっちの技術もアップしてる訳ですからアリなんでしょう。恐竜ってより怪獣映画の方向に行ってしまってる気もしますけど。あと、過去作みたいにトントンと危機が迫ってくり抜けていく快感は劣ってる気がするんだよね。けど、十分楽しめました。多分次回で一旦締めくくるんじゃないかな。

★★★★★


■ツタヤ事変
作品タイトルじゃないんですけど、大変ショッキングなッ出来事。アタシ宛てにペラペラのハガキが着てるというので観てみれば、通いのツタヤが閉店。全国でツタヤがワラワラ閉店してる噂は聞いておりました。実際、近所にあったもう片方の店舗はとっくに閉店。やはり時代の流れか、新たに、カフェ併設のオシャレな店舗がオープンしておりまして、そこに行けと。やたら増えた店舗も今や、ネット配信利用者も増え、出かけてレンタルするという客層が減少。実際、昔は新作がレンタル開始されてば、全部レンタル中でした。もちろん、超人気作であれば今もそうなんだけど、簡単に借りる事ができる。また、昔のビデオテープ時代なんて、金曜の夜になれば店内は賑やかでした。今や、けっこう閑散としております。
幸い、GEOがありまして、そこに行って見たら大盛況。多分、そちらのお客が流れたのでしょう。その新しいツタヤは近いと言えば近いんですけど、返しに行くのおっくうな距離なのです。
また、アタシもネットの方に流れようかなって思いました。しかし、アマゾンプライムっていうのは....、そうそうクレカのみかと思ったらコンビニ等で買えるギフトでも可らしい。年間まとめて払っても4000円ぐらい?付きで割れば300円台?これならなんかお得。って見放題の調べたんですよ。そしたらロッキーだのなんだのって古い二束三文な作品ばかり。新作とは別途。あれすね、フールーとかGYAOと同じレベル。見放題って期待する方が甘いわけです。
なんか、年間それだけ支払っての価値を感じないですひし、観たい時は観る、観たくない時は観ないと選択できる、レンタル店での利用が一番賢い気がします。

あと、まいったのが書店の消滅!あるって言えばあるんですけど駐車場がないのです。駅前なので路駐なんてあっという間に駐禁マーク貼られるでしょうし。あとはショッピングモール内の書店、モールというのはあまり好きでないです。なぜって、1軒のお店に行くためにグルグル駐車場を上がり、テクシャカ歩いて現場に行かねばらぬが面倒。また他と言えば先ほどのツタヤです。さっきも言ったようちょっとおっくうな距離です。アマゾンが書店消滅の原因とも言われてますが、確実に欲しい本以外は、ちょっと内容をパラ見しないと買う気は起きませんというか、買わないです。アタシは。どうでもいい内容にお金を出す人の好さは持ち合わせてない。

何か時代の流れに乗れないアナログな人になってしまってますが、レンタル店が全て消滅なんて時代が来ませんように。

また次回にご期待ください。それでは、サイナラ、サイナラ、サイナラ。

スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する