FC2ブログ

■ガイドブックは本当なのですか?3

グルメなお話じゃないですけど、思い出したのでついでに。2島目の話です。


キレイな海を見るのが目的ですけど、それだけではなんですので、観光名所をそのガイドブックを片手に回るわけです。


焼き物を見に行きました。


シーズンオフです。アタシを含め二人しかおりませんでした。あと女ご主人。作ってる方ですね。

素朴で素敵なものばかりで写真を撮らせて頂き、気に入って小さなコーヒーカップを買う事にしました。

片方のお客が出て行きました。さて、御主人と向き合っちゃいましてね。



ツーマンのお時間です。



アタシはそんなにお話が得意じゃないので東京12チャンネルの芸能人レポーターとか毒蝮三太夫みたいに言葉がでないのです。

オマケに敵もお話が得意じゃない模様。

こうなったら最後ですわ。


わかりますかね。この1分が1時間に感じるゆるりとした大河のような時の流れを。


「素敵な器ですね。」「いいところですね。」※くり返し


まぁ、ここはよいですよ。買ったから。


すんなりお店を出る事ができました。

問題は次でございます。またもや焼き物屋です。

ここかと入りました。

誰もおりません。

呼びました。

奥の方から女御主人らしい人が出てきました。

まぁ、黙って物色ってのもなんですのでね。呼んだのです。

写真を撮りました。

問題ですが.......。


特に欲しいものあらず。

つか、基本的にお値段高い。


さて


ツーマンのお時間です。


なんつったって、今度は奥の方からわざわざ呼び出してしまったアタシの分が悪い。


もちろん話す事もない数分感。




眺めてるフリをして横目でみると立っている女御主人。



作品を眺めるフリをしてどう突破しようか作戦を考えるアタシ。


何か作業を始めたりしたスキをねらうか?



女御主人は出口付近を微動だにしない。



メルキドのゴーレムのようだ。



そうだ!!笛だ!!笛のようにうまい事、電話が鳴ってくれないか?


笛の値を待つこと数分、




鳴る事はありませんでした。



ええ!買いましたとも1000ゴールドも払ってほしくもない湯呑を。



シーズンオフの一人旅、気楽で楽しいんですが、こういう所がきついんぜよ。
スポンサーサイト



プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する