FC2ブログ

■ガイドブックは本当なのですか?2

二島目です。前置き長くなりまして、ここでガイドブックが出てきます。


前年の1島目の失敗がございますので、書店にてガイドブックを買って下調べしてから行く事にしました。


空港に着き、ホテルの従業員が旗を持って立ってる訳です。
今回は前回よりちょっとしゃれた感じの島では大きいホテルですよ。前回、気さくに話しかけてくれた従業員を思い出し、駆け寄って

「〇〇(本名)です!よろしくお願いします。」の返し、


「あ、はい。」微妙な笑顔でしたが、



お客はおめーだけじゃねーよ。みたいな一瞬の空気。


悪気は別にないんですけどね。個人個人が接するのではなくマニュアル通り従業員が動くようなシステムでなんであろう。場の空気を読めなかったアタシが悪い。


まぁ、ここも最高な島でございました。とてもよかったです。

で、メインのお食事のお話に突入します。

前回とは逆にホテルの食事はとてもよかったです。バイキング形式だったり朝も夜もとても美味しゅうございました。

ステーキとか食っちゃいました。

ですがね......、雰囲気を盛り上げようかの演出で部屋を暗がりにして、





一人で肉食ってる最中にバイト女子がキャンドル立てるのはやめろ。


他はカップルとか家族とかワイワイやっておりますが、


アタシは一体なんの儀式だ。←あとで画像見つけたら載せる。


で、お待ちかねの外食ですね。ガイドブックによりますと~~~...........。


美味しい!!新鮮なお刺身!!


みたいな事が書いてありまして。期待して車を回して見ましてそれらしき建物を発見。

車を降りるどころか、止めるところか、ブレーキペダルも踏まずにそろそろ......。

遠目で拝見しまして.........。

シーズンオフでございますが、車も賑わいもなく。



誰も寄せ付けないオーラみたいなものを感じましてね。


つか、お客全然いないのに新鮮なお魚を仕入れるのか疑問。


そのままブレーキペダルからアクセルペダルに脚を移し、二軒目へ。



海を眺めながらオシャレな喫茶店でじっくり煮込んだカレーが絶品!!


みたいな事が写真と共に書いてありました。まぁ、お昼はここかなと。


グルッと島をまわって......って、猛スピードでレンタカーでドリフトして走っちゃえば2~30分で一周できちゃいそうなとこだったんですけどね。

そこで、あろう喫茶店に到着。

ドアを開けてカランコロン。


...........................................................。カランコロンって。オシャレっていいますかね、どう見たって



カラーボックスにジャンプとかマガジンとが並んでる普通の喫茶店でございまして、


その絶品と言われるカレーを注文したんですけどね。旅先ですから楽しくいこうじゃないかと、笑顔でね。そしたら店主、若いんですが、










えんらい仏頂面でしてね。




お客のアタシの方がえんらい笑顔でしてね。


どっちがお客かわからんぜよ?


で、その絶品カレーですけどね。



↓こっちの勝ちぜよ。




じっくり煮込んだって、売れなかった前日とかのをじっくりと行ったんじゃないかなと。

スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する