FC2ブログ

■2月に観た映画

■ハクソー・リッジ

YouTUbeにて映像を観てとても気になっていた映画、レンタルも準新作に格下げされレンタルです。期待していたとおりとてもよかったです。二次大戦の沖縄戦が舞台の戦争映画ですが、前半は主人公が戦争に参加するまでの話。描写はとてもひどくて。これ多分テレビ放送はしないんじゃないかなと思います。別にそこだけが面白いというのではくて、戦争映画、ドラマは感動だけじゃなくて目をそむけたくなるような物をやったほうが「戦争はよくない」と考えるようになるんじゃないでしょうか?この上に実際には腐ったような匂いが強烈に放たれてるんでしょう。双方の国が薪をくべるよう兵を投入。火は高々と燃え上がり命が絶たれていく。
これは事実であり、ラストのご本人たちのお話も大事に聞いて欲しいです。
★★★★★

■ザ・マミー

読んでごとくお母さんでもなく、飲み物でなく、ミイラのお話です。えっと、確かインディ・ジョーンズのパクリロゴのハムナプトラってのが邦題であれは原題が同じマミーだったと思います。ザが付いてたか忘れましたが。冒頭や途中は面白いしビジュアルもよかったですけど、終わってみればちょっと平坦だったような気がしなくもない。ハッキリ言って古い作品であれどもミイラを扱った作品としてハムナプトラの方が全てを置いて上かなと。トム・クルーズが主演なんですね。トム・クルーズだから観てもらえるって感じもしなくもなかった。しかし、彼はもう50をとっくに過ぎてますが、全力で走ったりアクションとか現役ですね。もはや、もう大金稼いじゃって、ゆっくりと豪遊、ブクブクと肥満に.....じゃなくて、鍛えまくってるんですかねぇ。なんか、もうお金の為に俳優やってるんじゃないですね。凄いと思って観ておりました。今度、ミッション・イン・ポッシブルも観ようかなと思います。
★★★★☆

■シンデレラ

日テレ放送録画分を視聴。放送されたの一昨年です。録ってみたものの、誰でも知ってる絵本話ですし、やっとこでPC作業をしながらのかけ流し視聴でした。ところがどっこい飛雄馬は生きていた。体に染みついたお話、展開は予想も何もかもわかっている筈ですが、面白かったです。かぼちゃの馬車のデザインがよかったしその辺のVFXもよかったと思います。あと、はじめの方のお父さんが死んじゃって.....という所は絵本にありましたっけ?そしてひどい仕打ちを受けるんですけどママ母、姉妹の悪っぷりもなんか滑稽でよいです。←ドレスがダセー。(藁)シンデレラのドレスはとても奇麗でした。あと王子のスーパーもっこりも必見です!
★★★★★

■メッセージ

公開時、けっこう話題になってましたが、見事に裏切られる。クソつまらなかったです。起承転結の起と結しかない。あれは結だったのでしょうか。その結の所で爆睡。でも、あれでドンパチ始まったらいつものパターンの映画になってしまいますからコレでいいんじゃないかなとも思えたり。終始、ぶぉーんと鳴り響く音はサラウンドシステムのウーハーで襖や戸が揺れっぱなしでした。その辺の迫力はありです。数機地球に飛来した謎の物体ですけど、我がに日本の北海道でした。これ、昔だったら各国の首都だったり、有名観光地だったりするんでしょうねぇ。巻末にライフの冒頭10分が入ってましたけど、こちらがけっこう期待。でもまた裏切られそうな予感。
★☆☆☆☆

■あしたのジョー2

凄く好きなあしたのジョー、しかも2は格別です。それの劇場版。観たのは2回目です。TVKで放送やってました。ずっと昔に1ッ回きり見たんですが、ダイジェスト版ですな。なんか新作カットもあるとう話なんですけどわかりません。OPもTV版の後半のヤツという優れものです。試合はホセ戦がまるまるでカーロス戦がたぶん多少カット、地獄のような減量と朝鮮戦争の怖いくらい悲惨な描写の金龍ヒ(←漢字忘れた)はチョムチョムだけ。何故?戦う必要があったのかのハリマオ戦はクルクル回るだけ。タイガー尾崎はちょろっと。ゴロマキ権藤なんて、誰だ?コヤツはみたいな。以上、本編見て無ければわからないですね。見てるから観られるようなものです。まぁ、あれだけの内容を2時間の枠に押しこめるのは無理がありますけど。テレ玉でTV本編の放送を期待しております。
★★★☆☆

■ガールズ&パンツァー劇場版

PC内TV放送分。模型のお供で視聴。何度観た事か。ついにはチラ見で肝心なところは目視。ほぼラジオ状態です。(藁)でですね。PCで視聴の割には音声がとてもよかったです。PCと全然関係ない所から音が聴こえたりするのですよ。BRを2本も予約してあるので発売が楽しみです。
★★★★☆

■シン・ゴジラ

同じく、模型のお供でPC内録画分です。それと総理を演じた大杉 漣さんの追悼も兼ねてです。この方、全然売れなくて、「もう、田舎に帰って他の事しようかなぁ」ってところで北野作品のオーディションに合格したらしいです。しかも、失礼しますとドアを開けてスグ「もう、帰っていいよ」で、合格。そんな話をしてた矢先でした。個人的には草彅 剛主演のドラマ「銭の戦争」「嘘の戦争」の時の役がとても好きでした。先日放送のぐるナイは放送9日前の収録だったそうです。これから先、いろんな映画、ドラマ、バラエティとまだまだ活躍していくべき人だったのでとても残念です。あまり信じたくないのですが、お悔やみを申し上げます。

★★★★★

■美女と野獣

最近の実写版の方です。アニメの方を観たのはもう何年前でしょう?上映してレンタルが出てスグに借りた記憶ですから、はるか昔です。以来、観た事はありませんでした。とてもよかった記憶です。大体のストーリーは把握しておりました。先日のシンデレラもよかったですが、こちらのVFXはほとんどですから断然上という事になります。さらに、各キャラクターが姿を変えられる前とトレースしてあって凄くよかったです。これはEDの所でよく確認できます。ビーストも近年ならでは仕上がり。吠える様子や優しい表情も素敵です。
いつもの毒舌を申し増せば、ネタバレも何もハッピーエンドなのでございますが、この映画「人は姿カタチじゃなく、中身である」みたいなところがございますが、最後、呪いが解けてイケメン王子に戻ったエマ・ワトソンの表情の嬉しそうな事よ。結局、そっちもかよ!みたいな。光に包まれてグルグル回って呪いの解けた姿が猫ひろしみたいのだったらどうなんでしょうねぇ。ニャー。(藁)

★★★★★

また次回にご期待ください。それでは、サイナラ、サイナラ、サイナラ。

スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する