■ザクヘッド制作記5

■ベースの脇役
さて、本体が終わったところでベースの方に取り掛かるとします。この辺になると朝方までの作業二日目あたりだと思います。誰も寄せ付けない、スーパーサイヤ人8になってますので、眠さもありませんし、左手の痛みなど大したことはないです。

z63171003.jpg
タイヤです。外れている状態ですので六角ボルトは切り取り穴を開けています。タイヤゴムはブラックでなくてミディアムブルーを基に白黒で色調。ホイールはサンドイエローでしたか、わすれちゃいましたけど。重なるので下のホイールは何もやってません。上下はプラ棒で芯にして固定してあります。
z64171003.jpg
プラ板で箱組した材木。せっかくなのでやってみたかった事をテストしてみました。いつものように木の見えるよう塗装してシリコンバリアのハガシ塗装です。使用したのはフラットグリーンです。
z65171003.jpg
知ってる人が観れば一目瞭然のジャンクからのパーツ。色的にはザク、タイヤ、木片、これらと、いろんな色になるよう色をチョイスしました。

z66171003.jpg
地面ですが、今回はこちらのMrウエザリングペーストを使ってみました。う~ん、最後に来て失敗といいますか。これを使ったリアルな泥の割れの表現ってのがあるんですが、これ、テクニックもなにもちょっと厚めに塗れば勝手に割れてくれますね。(苦藁)塗り込んでしばらく時間経過したらバリバリに割れていて焦りました。補修するように割れを埋めましたけど。正直、ミラコンを使えばよかったかなと思います。

z67171003.jpgz70171003.jpg
盛る際ジオラマ用の小石を混ぜております。上の皿の白いは使ってません。無視してください。あとはウエザリングマスターで多少色を着けております。

z69171003.jpgz68171003.jpg
盛り付けた直後です。やはりミラコンのようはよかったような気がします。まぁ、今回も私用テストも絡んだ製作物ですのでええですよ。はい。

z71171003.jpgz72171003.jpg
最後に、草を植えます。ちょっと枯れかかった方がいいかなという色をチョイスとは言っても手元にはこれしか無い訳ですが。ちなみに、巣鴨さかつうに行った時、買ったやつです。引き出しの奥にしまいこんであったものがやっと日の目を見ると言う。まぁ、この類のものはどアップでみるとナイロンの棒ですね。パッと見た目はそれらsくは見えてくれます。

製作記は以上です。ここでスーパーサイヤ人8がとけました。怒涛の5日間製作でした。。




スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する