■ペイントリムーバー

えっと。Aウイング作ってるんですがラッカーのホワイト系で塗装したんですが納得のいく仕上がりになってくれませんでした。
それはもう、イヤになっちゃうくらいです。捨てちゃおうか?って思ったくらい。



そこで登場したのがペイントリムーバーです。ラッカー、アクリル、エナメルとウレタン以外は全部落とせるらしいですよ。

ティッシュに含ませてボディを拭けばみるみるサフから根こそぎ落ちてくれます。細かいディティールなどは筆に含ませて溶剤を置くように浸すようにすれば塗装は浮いてくれます。画像とればよかったんだけどもほぼキット状態に戻ってくれます。でもラッカーパテ等も剥がしてくれますので、作業はそこから再スタートになってしまいますが、キットをゴミにする事から回避できるのでよしとします。実際、今回Aウイングは安くても2000円ぐらいしたので助かりました。

作業的に結局は溶剤足りなくなってラッカーシンナーでの後半の4分の1の作業でした。

ラッカー、リムバー双方使い比べて思った事。ラッカーでもいいんだけど、このリムーバーはプラを痛めないという。今回使用したのは容量が少ないので出来ませんけど容量の多いものでのキットパーツまるまるのドボン漬け。かつて昔、ラッカーシンナーにガンプラを漬け込み放置したのを見た事あるんですけど、プラが溶けてました。このリムーバーってのはそういう事がないって事ですかね。あと単純に考えて根本的に違うのが匂いがまったくないと言っていいほどないのです。もし、全てラッカーでの落とし作業だったら激臭にまみれての作業です。

あとアマゾンレビューからの事なんですけど、ドボンと漬けて残った汚れた溶剤。これぜんぜん再利用できるらしく1回使い捨てではないくてよいらしい。もし、使うとするならば何かタッパーみたいの溶剤を注ぎ使用。そのあとは揮発防止の為、ジョウゴつかって元の容器にもどしておくとよいか。

まぁ、あれです。このリムーバーのお世話にならない事が一番であるかなと思います。でも、ラッカー落としより全然よいです。

スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する