■Aウイング制作記1

ATATが経ったの1週間で終わり。この勢いでSW月刊として今月あと2個、あるいは3個ぐらいいっちゃおうかなー!?とやる気を出したとたん、親類の具合が悪くなり、お亡くなりなり...........。病院、通夜、葬儀と。あいも変わらず、模型のやる気を出すと何かが起こる。呪われちゃってます、アタシの模型は。だから期日付き模型はやめと。そういうことですはい。

手をつけたの在庫のAウイング。昨年末組んで放置。これをまた簡単に行こうと思います。特に弄るところもなく工作もなにも、そういった回はこれ一回きりです。

現在、ごらんのよう既に塗装前段階です。ご存じの方は多くいらっしゃいますと思いますが、このAウイング、米軍機トムキャットを3等分して真ん中と取っ払って再接着した形状になっております。
aw2170625.jpg
あと、キット的にいいますと両サイドノズル内部はクリアーパーツになっていて「電飾やりやすいでしょ」みたいなバンダイの声が聞こえるよう。せっかくのご厚意でございますが、アタシ、電飾やらないのでこのままゴーしてしまいます。
あと、飛行状態のベースとあのデススターの砲台(なんでしたっけ?)はやらず、ランディングギアにて設置というカタチで。そのバンダイのギアは取り付け形状が飛行機モデルと違って相変わらずオモチャっぽいんですが、これは取り付け取り外し可能の為、強度の為の形状なので致し方ありません。これもこのままでOKとします。
aw3170625.jpg
やばかったのがキャノピー。真ん中の桟が付いてるのと別パーツになってるのと2種類あるんですが、後者の方。これ、共にゲートがいやらしいとこに来ちゃってます。丁寧にニッパーでカットしてゲートを削り取るようにしたんですが、傷が入りました。これをペーパーを800~2500、コンパウンドでなんとか消しました。こういう物にこそアンダーゲートにしてほしいものなんだけどね。
これから買う人、要注意です。あぁ、場所的に画像でいうと後方の下の所です。
aw4170625.jpg
余禄ですけど、後方のこのパーツ。先ほどのトムキャットじゃないですけど、これ、F16か何かのインテークを二つ合わせてるんですかね?SWメカはいろいろ探すと面白いです。

次回は塗装編に突入します。





スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する