■AT-AT製作記1

■楽々SWキット
「新規にキットは買わない」「スグに作るものに限り買ってもよい」ってマイ公約があるんですが、発売されたのは3月末。そして手をつけたのが5月末という......。いとも簡単に公約が破られる。ちょっとリーとワーゲンが手こずりましたんでね。で、ですね。今現在、ほぼ完成しちゃってます。やはりバンダイSWシリーズは楽です。まずは無塗装で完成を楽しめるというバンダイのコンセプトがありますし、それはガンプラも同じですが「どこか弄らなきゃダメ」みたいな空気感がないですか?そういうの無いですから。組んでスグサマ塗装を楽しめます。ちょっとしばらくSWシリーズの在庫を楽にやっつけていこうと考えてます。


夜の寝る前の作業時間1~2時間、TVを観ながら組立。胴体と頭の一発整形は凄いと思います。脚は4本ありましてけっこうなパーツ数。内側、外側間違えやすいと思われますが’間違いにくいような設計’になってます。ちょっとの注意で済みます。その辺は親切だと思いました。

■流用された日本製のパーツ
atat1170502.jpg
複雑な形状の胴体下です。面白いと思ったのが
atat3170502.jpgatat5170502.jpgatat4170502.jpg
ジェリカン。(藁)これはATATの装備されてるって設定じゃなくてプロップにてディティール的にタミヤのプラモデルのパーツを流用してるって事です。ここまでは知らなかったので笑いました。他にも船の煙突とか使ってるんですかね。

atat3170603.jpgkfz2238170531.jpg
この辺はけっこう有名ですね。上のジェリカンにしろここにしろタミヤの222か223をぶっ潰して流用したのは明白です。あと画像ないですけどその脇のガードもですね。しかし、ハッチの貼り付けるためのくぼみとか網のところとかタミヤキットに忠実です。
あぁ、別にコレが言いたくて直前にワーゲンを作った訳じゃないです。偶然です。
atat12170604.jpg
あと、下部脚付け根のハリアーのエンジンです。これはサンドクローラー後部にも使われてますね。(二つ)キット化をぜひお願いしていたいです。なるべくデカイのを。こちらのパーツはエアフィクスらしいです。

昔、SWのだったかなんだったか忘れてしまいましたけど、特撮ミニチュアのドキュメント番組でやってたんですけど、「日本のプラモデルは最高さ」と製作スタッフが言ってました。日本人として誇らしいですね。

■余談
atat1170603.jpg
作業台のスグ斜め脇にPCがあるんですが、PC弄ろうとマウスを掴んだと思ったら作業中のATATの背中でした。これ、ツイッターに上げたところ、あの’どろぼうひげんさん’もまったく同じ事をしたという。(藁)キットも持ってるかた、試してご覧あれ、手にピッタリとフィットすると思います。










スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する