■M3LEE(うさぎ)製作記16

■ちょっとだけ塗装編を
更新の間が開いちゃいましたし、少しだけ塗装のお話を。
何色に塗るか?なんですけど、ガルパンのリーときたらやはりピンクで行きたくなりますよね。だけども、そこはこらえて劇場版のオリーブドラブ+うさぎマークで行きたいと思います。
usagi2170517.jpgusagi3170517.jpg
とか言ってピンクで塗っちゃってますけど、これは下地です。テレビ版では....、

発見時(オリーブドラブ)

聖グロ戦(ピンク)

中盤(オリーブドラブ+うさぎ)

劇場版(各所改修とは言っても製作側の都合かな。オリーブドラブ+うさぎ)

っとなっています。このように塗り重なってますので、(一旦剥がしたのかもしれませんが、ダメージ受けて下地のピンクが見えちゃってるってのをやってみようと思いまして。

usagi4170517.jpg
そして、後部と背中は錆止め色になっております。これはですね、こちらの都合。今後、手持ちでリーが余ってますのでピンクの車両なり作ろうと思ってます。その時、また同じように作るのならばグラント買いのニコイチになりますね。で、あるならば、設定を勝手に買えまして、発見時からピンクまではディーゼル車。いろいろ故障とかあったりして、ガソリン車に改造した.....、って事にしましょう。
ニコイチが勿体無いってのもありますが、やはりディーゼル車のデカ尻は魅力です。TV版みたいなね。また、ニコイチにしなくたってプラ板工作でできなくないディティールなんですが、デカ尻でガソリン車の後部下ってのもオカシイ。なのでタミヤリーの後部ディティールのまま、上部がディーゼル車に改造ってパターンで行こうと思います。

なんか事情が複雑ではありますが、要するに今回の工作設定は赤い錆止め部分は新規のパーツって事になります。


usagi9170517.jpgusagi8170517.jpg
オリーブドラブをモジュレーション塗装し、デカールまで行きました。そしてハガシです。


usagi6170517.jpgusagi5170517.jpg
アップでみるとこんな感じになります。あまり派手に剥がさないです。ですから、上の方のピンクの塗装時、「この辺は剥がそうかな?」ってとこしか塗ってません。全部塗っても塗料というか時間の無駄ですので。また、ピンクと錆止めの境もマスキングテープできちっとした事はやっておりません。適当でOKです。履帯とかもピンク下地を出しています。

使用した塗料は全てタミヤアクリルのラッカー吹きです。今回の塗装編は省略してしまい、まことにすいませんで候。


usagi1170517.jpgusagi7170517.jpg

今現在、ほぼ完成しています。汚しとかあと少々です。やはり、小物が乗るといい感じになりますね。あと、網、やり直してほんとよかったです。



スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する