■美術の授業の一コマ

え~、小話をひとつ。

アタシは小さい頃から絵を描く事、見る事、描いてるところを見る事が好きでした。
学校の新学期など、新しい教科書が配られると真っ先に見るのが美術の教科書でした。

しかし、図工、美術という物は興味がある人はほとんどおられない様子です。高校にもなると、音楽、書道、そして美術との選択科目になり、致し方なくどれか選ぶ......、というのが普通だったのかもしれません。

アタシはもちろん美術を選択しました。

まわりは、勉強しなくて済む時間。お遊び、退屈な時間ってなところでございましょう。普通2時間連続での授業であり、2時間目の後半にもなれば、さっさと片付け始め、学食へゴー!みたい美術の’び’に字にも興味の無い連中も多数おられました。

そんな美術の時間、風景画の授業だったと思いますが、先生が自分の描いた作品をお手本のように貼りだしました。

先生はパリに留学経験もあり、「さすがに上手いな!」とアタシは思い、目を開いてみておりました。

そこへ、美術に興味もないどころか、空気すら読めないヤツがですね、先生のいる前で一言.........。






「先生の絵って、遠くからみると上手いけど、近くでみるとヘタだな。」←(藁)


すると、先生、顔こんなんなっちゃいまして。↓

munku1170327.jpg






pari1170327.jpg

パリにまで留学したのに、高校生のガキ如きに!




「先生の絵って、遠くからみると上手いけど、近くでみるとヘタだな。」




munku2170327.jpg






あのね。それはヘタっていうんじゃなくてタッチといいますか筆使いといいますかですね。遠くからみて上手く見えるのは構図とかバランスとか縮尺とがしっかりしてるからなんですよ。




では、もう一度言ってみましょう。さんはいっ!





「先生の絵って、遠くからみると上手いけど、近くでみるとヘタだな。」





munku3170327.jpg



所詮、一般の絵に興味の無い人の絵の価値なんて、

元々、有名で高額な絵、

有名人の描いた絵、

写真みたいに本物そっくりな絵.....、ぐらいなのだなぁと思いました。


一般人の方を唸らせたい絵を描きたいのならば、「これは、これこれこーを表現してるんだ!」とか「これは何々がテーマで」ではなくて、写真見たいな絵を描けるように精進するか、他の事で有名になってから絵を描くかをしたほうが手っ取り早いと思います。

先生、あれからとっくに定年なされてると思いますが、お元気で絵を描いておられるでしょうか?





お後がよろしいようで。
スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する