■3月に観た映画

■たまこラブストーリー

1月に入れてるの忘れてました。京アニの「たまこまーけっと」の劇場版。「聲の形」劇場公開を祝してのTV放送。ダイジェスト版ではなくタイトル通りのたまこの初恋を描いた内容。というかTV版をダイジェストにしようがない。で、結局は「聲の形」も観に行ってなければこの「たまこ....」も「ハイスピード」も行っていない。「けいおん!」だけですね。観たのは。つまらないんじゃなくて近所の劇場でやっておらん。レンタルもDVDしかないんだよね。クッキリとBRで観たいです。ですからクッキリである今回の放送はたとえCM入っても嬉しい次第。
★★★★☆

■信長協奏曲

これも、1月に入れるの忘れてました。ドラマもスゴク面白かったです。映画って感覚なかったから忘れてました。信長、明智光秀....、って来ると結末はたいていわかっちゃいますが、それでも面白かったです。ただしですね、ドラマやって最終回は劇場で!!って策略はどーも。しかも放送から1年後ぐらい?さらにテレビで観たのはさらに....、内容忘れるっていうかボルテージが下がるっていうか。それでも楽しめました。でもそういうのやめろー。
★★★★★

■アイアンマン



録画したのを視聴。勿論観た事あるんですけど、アベンチャーズを未だ観てないのでおさらい的に観ようかなと。始め見た時、なんか昔みたロケッティアみたいだし、メトロイドのパクリみたいで不発に終わるかと思いきや、続編、関連作品連打の超人気。最初から最後まで全く見飽きないですねぇ。気が付けばアイアンマンらしい姿で対決するのって最後の方の数分だけだったんですね。面白かったので2も連続して観はじめたんですが10分で爆睡。後日みます。
★★★★★

■ジョーズ2


テレ東午後ロ録画。昔何度か観て面白かった記憶。しかし、今観ると、1がヒットしたので続編って感じですね。監督はスピルバーグじゃありません。彼らしいカメラワークや内容じゃないパニックサメホラーですね。別件ですけど、ブルーサンダーのパンフに評論家が「これは空飛ぶジョーズだ!」って書いてたけど、そりゃ主演がロイ・シャイダーですから。ネタバレ暴露しちゃいますが、最後サメのカブト焼きがでてきます。
★★☆☆☆

■アイアンマン2


寝ちゃった所でなく巻き戻して再生。なぜに今頃になってミッキーローク。しかも、なんか汚らしくなってるし。進化し続けるアイアンマン。派生形アイアンマン。量産型アイアンマンと見どころ満載でしたな。装着シーン、アクションシーンなどはもちろんかっこいいCGなんですけど、衣装的な装甲をまとったシーンもあるわけで、その辺も抜かりがない。かつてのロボコップは首のところはいかにもウレタン!手はグローブしてたから。時代を感じます。
★★★★★

■ジュラシックワールド

レンタル2回目。80円ー♪(藁)現在の機器で視聴したかったのです。やはり迫力満載でした。4作目となる本作ですが、ところどころオマージュ的にジュラシックパークのパーツが観られるのが面白い。CG技術も進歩したなぁという感じです。しかし、今回思ったのですが1~3に比べて恐竜の見せ方や出現のさせ方の迫力が旧作に比べ弱い感じがします。「おお!」と思わせる洒落たアクションの演出も。凄くいいから2回目なんですけど旧作と比べると星は4つです。やはりTレックスは恐ろしながらも正義の味方なのです。一匹飼いたい。
★★★★☆

■アナと雪の女王

カラオケ映画。フジが7時から特番組んでの意気込みで地上波初放送。それを視聴。世間は大盛り上がりでしたが、いいと思ったのはあの名曲の歌詞とシーンだけでしたー。
★☆☆☆☆

■言の葉の庭

新海誠さんの描く作品は美しいと前から知ってました。本物以上の美しい風景。そんなにリアルに見せたいのならば実写でいいんじゃないか?と思われちゃいそうですが、本物以上ですから。そんな惹きつけられる画面に載る流れるような詩のよう台詞。自分がその場に居るかのような不思議な感覚を覚える。大江千里作詞作曲の「Rain」と共にのラストは心揺さぶられます。たったの50分足らずの作品ですが、とても素晴らしい作品でした。
★★★★★

■ファイアーウォール


午後ロー録画。観てたようで観ておりませんでした。悪党+人質+ハリソン・フォードという、エアフォースワンとまるで同じような種エーションでした。なんか、この手のハリソンの映画は全部同じ登場人物に見えています。だけど面白かったです。
★★★★★

■エクス・マキナ

レンタルの棚に並び始めた頃から気になっていた作品。VFXというかデザインがかっこいいというかリアルと言いますか。内容は「信じるか信じないかはあなた次第です!」の内容でした。正直、お話ばかりで退屈です。R指定ってなんでかな?って思ったらアンドロイドとは言え、素っ裸で下のオケケまで視聴できます。アタシ的にはそれより、社長宅の建築デザインにくぎ付けでして、あんなかっこいいお家に住みたい。そればっかりかんがえてました。表紙絵に騙されるというパターンですな。
★☆☆☆☆

■さらばあぶない刑事

金ロ録画。劇場公開決定時、お二人とも実年齢は60超えてしまってますので、つい「ていねん刑事」とツイッターで茶化しを入れてしまいましたが、実際、定年間際のお話でした。あぶない刑事は日曜の夜になんとなくTVつけたらやっていて観るようになりました。その後友達が観るようになって、学校の皆が観ておりまして全国的な人気番組になっておりました。なんか、映画を観てるというより、あの当時に戻って部屋で一人で観てる気分でした。あれから30年、このドラマと言えば日産車ですが、今のスカイラインとかZ、タクシーまで出てきて時代を感じます。もっと時代を感じてたのが悪役ぐらいしか喫煙シーンが無い。(藁)先輩を追い抜いて出世したトオルのその先輩へ思いやりが素敵。
この手のドラマって後の「踊る...」のリアル路線からいうと、やたら銃をぶっ放す!車がひっくり返る!犯人はとことん悪党!って古典的ではありますが、やはり良いと思いました。欲を言えば当時のBGMをもっと使って欲しかった。
★★★★★

■ガールズ&パンツァー劇場版


新BRデッキのテストも兼ねての視聴。全てとおしの視聴は劇場を含めて5回目ぐらいです。痛快で飽きる事がないです。気が付いたんですが台詞的にはラストは継続高校の面々が抑えてるんですねぇ。新劇場版はオリジンやヤマトみたいに、劇場→販売、劇場→販売....、って事になるのでしょう。であるならば、劇場は省略してBR購入の資金に回せば1本分のお金が浮きますね。そうします。今から積立。
★★★★★

■秒速5センチメールトル

新海さんのけっこう前の作品。言の葉の庭に続きテレ朝で放送。人気もあるし、何か受賞した作品でもありますが、言の葉を観たあとでは少し。美しい美術設定に内容が薄く感じてしまいました。数年前の作品であり、まだ殻を打ち破る前って印象でした。新海作品を順に観てれば、好印象だったと思います。新海さんて名曲を素にお話し作ってるんですかねぇ。
★★★☆☆


■アイアンマン3

金ロ地上波初!の録画を今頃になって視聴。前回までは日曜洋画の方でしたが今回は金ロ。声がシャアではなくなっておりました。鋼鉄ジーグみたいな装着。シンゴジラみたいな敵。そしてザクもびっくりなバリエーション。←これ、ディティールがよく解らないのがもったいない気がします。3って映画的にくくりのいい数字ですし、成績次第で4をみたいな微妙なエンディングですが続くのでしょうか?ってアベンチャーズとか、シビルなんとかって続いておりますね。次回はそれを観ようと思います。
★★★★☆

■おおかみこどもの雨と雪


金ロ録画。視聴中、家族に金スマに回される。(藁)なので後に初めから再生。細田監督作品で唯一劇場で観た作品であり、4つの中で一番好き。映画館から出た時清々しかったのを覚えてます。今回で5~6回は観てると思います。ラストは(なんでもそうですけど)ブツ!っと切れるのが残念というか。あの曲での余韻が欲しい。BRソフトもできれば欲しいです。
★★★★★

■ダイハード

午後ロード。今後、2・3・4・5と観る予定。名作。やはり、面白いです。ブルース・ウィリスにカツラじゃねぇのか?ってくらい毛があった。今後、その辺も要チェック。
★★★★★

また次回にご期待ください。それでは、サイナラ、サイナラ、サイナラ。

スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する