■K-2SO制作記2



え~、もう塗装入っちゃってます。気温が比較的高いのと風が弱いので足元にストーブ炊いてやっております。

気が付けば、コヤツ、作っても撮影に苦労する黒でした。一発目に発売されたダースベイダーとかそうなんですけど、だから手をだしませんでした。
説明書指定では黒+コバルトブルー+ホワイトみたいな感じで指定されております。コバルトブルー?青みががってるボディーの再現の為だと思うんですけど、これ、青空が黒いボディに反射して青く見えるんだと思います。ツイッター上で有難く頂いた展示会場のボディはそんなに青みががってません。黒に近いって感じです。

アタシ的にはまず、シルバーを拭いて、色の素のシアン、マゼンタを適当に吹いて、ガイアのニュートラルグレーVにまたもやシアンを入れてみました。下地の色の素が滲んでくれるかな?って思ったけどあまり意味が無かったようです。

で、数少ない資料やCM(まだ観に行って無い)からするK-2のボディは黒であって如何にも金属って感じです。
アタシだけかもしれませんが、ラッカーエアブラシするとプツプツと梨地チックになってしまいます。これをコンパウンドでツルツルに磨いてやっております。剥げたらピンポイントでエアブラシ→磨きと数回です。なので当然、お得意のシリコンバリアは使用してません。この人の事だからシリコンバリアでハガシでしょう?と思われたかもしれませんが。珍しい事やっております。

そして、ハガシなんですが、バリアなしの状態でチクチクとやってみたら、けっこうイケるものでして、上手い事剥がれてくれました。下地に吹いたシルバーなのか?サフなのか?わかりませんが、そう見えるので良しとしておきます。

(追加画像)
k2so9161216.jpg
試しに持ち出して日中自然光で撮影。ね。青空写りこんで真っ青でしょう。
黒い車のボディがピカピカだと鏡みたいに写りこむ。形どころか色まで反射してくれる。あれと同じです。
スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する