■メカトロウィーゴGP制作記8

こんばんは。チアキでございます。今期のアニメなんですが、面白そうでないものは、とっとと消してしまおー!と思ったのですが、面白いの多いです。まだ、観てないもの、放送されてないものもありますが、とりあえず選んでディスクを積もうと思ってます。

さて、本題です。2連続更新ですね。

■ベースの製作
今回は、レースという事もありましてアスファルト舗装にしてみる事にしました。昨年、ウィーゴの小林さんのサイン会にてアラーキーさんとお話させてもらったのですが、展示中のジオラマの舗装部分を教えてもらいました。60番の荒目のものを使用します。スケールによって番数を変えるとよいと思います。


舗装には紙ヤスリを使用します。考えてみれば舗装道路は小石の集合体であり、ヤスリも石の粒の集合体。そのままでもスデにそれらしく見えたりしますね。では、だいたいを教わりましたがアタシ流に行きます。
hoso32160407.jpg
写真1)
まず、ベースの大きさにカットします。なんか切りにくそうですが、カッターで簡単に切れます。
写真2・3)
フチの部分が白くてそのまんまではなんなので、黒く塗装しておきます。タミヤアクリルのフラットブラックです。
写真4・5)
予め、ニスで塗装しておいた木製のベースに両面テープにて貼り付けます。
写真6)
エアブラシ塗装の為、ベース部分をマスキングします。貼らずにヤスリだけを塗装すれば要らない工程ですが、塗装によりヤスリが反りそうなので先にベースの接着しておきます。

hoso33160407.jpg
写真1)
塗料はタミヤアクリルのフラットブラックと 佐世保海軍 工廠グレイを使用しました。舗装面って青がかったりしたものなどいろいろあるので他も試してみると面白いかもしれません。
写真2)
エアブラシにてランダムな感じに吹き付けます。
写真3)
ヤスリに色を塗るなんて初めてですがこんな感じです。
写真4)
アップでみるとこんな感じです。石の粒粒ですね。
hoso34160407.jpg
写真1)
舗装面だけでは面白くないのでラインをアクセントにする事にしました。思いつきで使用した修正テープです。ダイソーのものです。何種類か幅のサイズがあります。
写真2)
従来のテープの使用方法では貼れません。引っ張り出して、押しつけるように定着させます。ハッキリ言って難しいです。
写真3)
綿棒で押し付けたりもします。
写真4)
ナイフでチクチクと剥がしてみたりします。
写真5・6)
結構、リアルになってくれました。マスキングで塗装だと多分、塗料が石の隙間に滲むのではないかなと思います。ぴーっと両サイドキレイに線が出てくれます。
hoso35160407.jpg
写真1)
そして、いつものMrウエザリングで汚しをいれてみました。溶剤でふき取ると、「姉さん!事件です!」(藁)どうやら、修正テープというものはエナメルに弱いらしい。
写真2)
面倒だけどもう一度貼り直しました。もちろん、エナメルでの汚しはラインを避けて行っております。
写真3・4)
ライン部分はタミヤアクリルのフラットブラック&ホワイトでそれとなく汚しています。アクリルは大丈夫でした。もし、黒すぎてしまったらホワイトで塗ってしまえばよい訳です。
写真5)
そしてAKの埃のピグメントを適当にまいて歯ブラシで延ばしてやります。
写真6)
以上、完成です。
hoso31160407.jpg


お世話になりました。ちっとずつジオラマ勉強しております。

■本日の別腹


う~ん、ギャル子とふたふたが欲しい。だけど共に各2名程リリースされる恐れあり。合計6体という事になる。出費重なる。恐ろしい。

にしても........。












3900円(定価)×6=23400円なり。
スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する