■ハリアーⅡプラス制作記2

今年もやはり振った雪。今時、子供どころか犬も喜びません。
さて、ハリアーです。

つや消しって要するに表面がザラザラしている為に光が乱反射しつやが消えて見える。その反対に表面が平に整っていて光が真っ直ぐ目に入るからつやありに見える。磨いて磨いて磨きまくれば表面はつるっつるになって奇麗に光が反射してくれる訳です。
戦闘機の画像を見ていてつや消しなのにつやありに見えたりするものがあったりします。こういう雰囲気ってどうやって出せばよいのだろうと思っておりました。
答えは単純にいうと角度ですね。

これは1200番のサフのみです。サフは艶消しです。窓辺の淡い太陽光にあてると金属面みたいな艶になってくれました。

harrier4160119.jpg
harrier3160119.jpg

加工的にはハセガワに喧嘩売っちゃうぐらいにスジ彫り全面消し。サフって資料見ながらシャーペンでパネルラインを下書き。そしてデザインナイフのみでスジ彫り。はみ出した所はもちろんパテ埋め。そしてペーパー、サフ。埋まってしまったらまたナイフでスジ彫り。あとはリベット。この繰り返しです。よって表面はけっこう凸凹になったりします。

こんな事やってるから全然進まない。だけど、この辺、アタシ的な飛行機の作り方を切り開いた感があります。これからこのスタイルでいこーかなと。


あ、そうそう。ここ2~3か月で8キロ痩せました。
moyama1160119.jpg




スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

チアキの別腹

リンク

このブログをリンクに追加する