■ヘッドルーペと卓上ルーペ

まずは先日は大変お騒がせしました。首の激痛、頭痛、手の麻痺は対処が早かった為、早々に回復の模様です。多くの有難いお言葉、感謝いたします。でも、もうちょっと休もうと思います。で、なんでこうなっちゃったか?といいますとですね。


原因はコレです。とは言っても商品が悪い訳ではありません。このヘッドルーぺはもう長い事使っておりますが、優れものです。一番ドの強いレンズしか使ってませんが初めて使った時、「こんなに大きくみえるのか」と世界が変わったように思えたくらいでした。しかもとてもリーズナブルなお値段です。LEDライトはまったくと言っていいくらい使ってませんけどね。(藁)

問題は使い方です。よく見えるので製作中、このルーペに頼りがちになってしまいました。すると、今まで近距離で裸眼でけっこう見えていた物が見えなくなっていました。このルーペのせいだと思ってもいましたが、アタシもついに40半ば、おそらく初期老眼だと思います。今ではもう、模型誌の小さい文字なんてよっぽど明るい太陽光の元でないと読めません。また、驚く事に最近ではランナーの番号、5、6、8、9が区別しにくくなっているという。ランナーも番号も同じ色ですし。模型作業は常に装着状態にちかいです。

今回ですね、けっこう資料に頼るような作業やってまして、PC画面とキットを見比べる事が多く続く状態でした。ルーペ装着していてレンズ越しに画面みる訳にもいきません。バイザーをいちいち上げるのも面倒くさいので頭を上げてレンズの下から画面を覗くように....。その繰り返ししていたものですから首に負担が来てしまったようです。要するに自業自得って事です。

もう一度言いますが、この商品は安くて使える優れものですからね。アタシのはもう古くてレンズの部分とかプラプラでバイザーはユルユルで、いままでありがとうございましたって感じですけど。(藁)

これからも、資料を見ながらの作業は多くなると思います。そこで、卓上式に切り替える事にしました。

もともとヘッドルーペを購入するときこのスタンド型にするか迷いました。この方が雑誌記事読んだりするのも手軽かもしれません。他にもメーカーによりワット数やレンズの倍数が違うのでいろいろ見てみるとよいでしょう。しかし、今の作業台上のスペース的にはアームが彼方此方に当たってしまうのではないか?と思われ........、

こちらの据え置きのタイプにしてみました。値段もそんなに高くないです。設置できるスペースがあるならばアーム式のほうが製作途中の写真を撮るのに邪魔なものがなく使いやすいとは思いますが、資料と見る為のPC脇に設置できなくては意味がありません。やはりアタシ的にはこちらを選択です。

もう既に注文済みで明日振り込み。これが到着しだい、正月明けぐらいかな?ぼちぼちと再開すると思います。でも、ほんと、こんなに見えなくなるものだと思いませんでした。若いってすばらしいですね。(藁)

では、こんどこそよいお年を。(ご迷惑おかけしました)

スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する