■ガールズパンツァー

■再放送中
現在本放送含め3回目?のガールズパンツァー。劇場版に向けての盛り上げだと思うんですけど、全話録画してあるし、2回も観たのでさすがに観てません。(藁)緻密な戦車のディティールや動きの再現などクオリティの高さや内容の爽快感は今も尚思い出すと気持ち高ぶるものがあります。その為か本放送は最終話が遅れに遅れの異例の事態。また途中の間に合わせに作ったダイジェストは再放送に含まれず貴重ですね。あれって今回放送されてる?されました?BR,DVDに入ってるんでしょうか?

さて、アニメ人気も好調でキットも続々リリースされて人気もありました。アタシは持ってるもの欲しいものなどその辺を少々。
■1/35『ガールズ & パンツァー』 八九式中戦車甲型

バレー部復活!一目惚れでした。ガルパンの代表的な車両でしょう。初期にファインモールドからリリースされたもので、早々に購入しました。あれから何年経ったでしょう?未だ作っておりません。なんかプレミアついて高くなっておりますが。

■1/35 ガールズ&パンツァーシリーズ 38 (t) 戦車改 (ヘッツァー仕様) カメさんチームver.

これも、作中の活躍がかっこよかったですねぇ。直線的なラインが魅力でした。そして発売された直後購入。しかし、問題児でした!

要するに金色に塗られたコレが塗り替えられ、さらにヘッツァーキットという上側を乗っけたという設定。ミリタリー的ににわかなアタシはそういう物があるものだと思ってました。実際はそれぞれ別物で履帯や車輪など似ている38tの上側をプラ板などでスクラッチして当時発売されてなかったヘッツァーを製作をするというのが定番だったのを再現したというファンサービス.....、って事だったんですかね。それは面白いと思います。しかし、問題というのは劇中とキットが微妙に違うという事。確かに箱にそんなような事が書いてあったような。車輪の穴の数とか。よく知りませんが黒騎士というキットを使用すると一番近いとか。これを知ってしまった時から悩んでしまいました。「他キットを買ってパーツを取る...お金かかるなぁ。」「自作する...難しいなぁ。」「ガルパンとは関係なく作る...デカールが勿体ないなぁ。」などなど、部屋の隅にある箱が目に入る度に考え悩むしまつ。「ええぃ!めんどくさい!」って事で売却してしまいました!(藁)その辺の理由の為かこのキット価格が他と比べて下落してるような気がするんですよねぇ。

■GP17 1/35 ガールズ&パンツァーK V-2 プラウダ高校

カチューシャ率いるプラウダ高校!冬の怪物KV-2!デカそうなので値段も跳ね上がると思いましたがお店で見ると他と比べてそれほど高くありませんでした。てっきり5000円越えぐらいするものかと思ってました。箱を手にしてみるとタミヤのマーク!(藁)供給されてるんですねぇ。かつてミグ氏が大スケールで超絶なものを製作してましたが、以来好きな車両です。

■GP16 1/35 ガールズ&パンツァー M3中戦車 リー ウサギさんチーム

これは欲しいキット。M3のリーは複雑な形状が実に萌えます。それがピンクという。キット化された欲しいと思ってましたが「やっとでたか!」という感じです。ガルパンとは無関係で好きなのでタミヤ製のものをお店で見つけて買って持ってます。

こちらのウサギさんもタミヤ製らしいです。手持ちのリーと同じものなのか。とりあえず成型色のピンクってのを見てみたいですね。(藁)



スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する