■R2D2製作記8

■ウォッシング
トルーパーに引き続き基本的にMr.ウエザリングカラーを使用します。
r2d25150702.jpg
写真1・2)
プラが割れないと言われるMr.ウエザリングで全体をハデにウォッシングと行きたいところですが、劇中の汚れを意識して筆をおいていきます。色はマルチブラック。
写真3・4)
特にシルバー部分の汚れというより金属のくすみは見せ所だと思いますので丁寧に表現していきたい所です。
■チッピング
r2d213150702.jpg
写真1~4)
チッピングはタミヤエナメルのつや消しブラック、つや消しホワイトの混色。R2はまれに戦闘に加わるけど行動範囲的にそれほど傷が付くものではないし、劇中もそれほど傷は見当たらない。なので、ごく少量とします。
写真5・6)
足元は油彩のバーントシェンナで錆色を加えてみました。
■さらにフィルターをかける
r2d222150702.jpg
写真1)
良い感じに決まったら艶消しクリアでおさえてやります。これからさらにMr.ウエザリングでフィルターをかけるのですが、溶剤で弄る時に先ほどのせっかくの汚しが消えてしまうからです。
写真2)
シルバー部分。先ほどのと今回の作業の2重の表現でこのような仕上がりとなります。
写真3)
胴体パーツのシルバー部分も同じ作業です。
写真4)
胴体は広い面なので雨だれ表現したくなりますが劇中にはほとんどないようです。
写真5)
後ろ側の一枚はシルバーにしてみました。キットにはちゃんとデカールとシールがついてます。
写真6
足裏はハデに汚しています。
r2d225150702.jpgr2d226150702.jpg

あとは、サンド系のカラーで少々やってますが、それは完成画像で。以上で制作記はおわりとなります。

スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

チアキの別腹

リンク

このブログをリンクに追加する