■ストームトルーパーコマンダー


■スターウォーズシリーズへの期待
スターウォーズ(以下SW)のキャラフィギュアは前から欲しかった。中でもズバ抜けてクオリティの高いサイドショウ。お値段もそれなりにする訳でして手が届きませんでした。そして昨年、バンダイからSWシリーズ展開のアナウンス!そして発売。AT-STや、スピーダーバイクは30年近く待っておりました。(海外キットもあったけれども)中でもキャラ系のリリースも嬉しかった。今後もメカと同じくキャラもリリースして欲しい次第です。
ダースベイダーはスルーしてしまいましたが、まず一番初めにトルーパーを製作。塗装はコマンダーカラーにしてみました。
sc2150620.jpgsc3150620.jpgsc4150620.jpgsc6150620.jpg
sc7150620.jpgsc8150620.jpgsc9150620.jpg
■工作
ただ買って組み上げるだけで雰囲気抜群なので工作はあまりする必要もありません。しかもキットは艶のコーティングがされており劇中のピカピカなトルーパーが楽しめます。工作した部分は手首をパテにて親指の生え位置を変え、グローブのようにシワを加えました。ホルダーは模型っぽかったので鉛板で作り直し。そのくらいですが、塗装の為先ほど言ったボディの艶をペーパーで落としました。普段キットの全面ペーパーがけをやってないアタシにとっては一番ツライ作業でした。(藁)
あぁ、あとですね。これ見て俺もトルーパー作ろうっかな?と思った人にご注意。ヘルメットの両サイドの下部にポッチがありますがこれゲート後じゃなくてネジの極小ディティールですから。まちがって削り落とさないように!(藁)
sc10150620.jpgsc11150620.jpgsc12150620.jpg
■塗装
ベースグレーの上に蛍光のピンク、オレンジ、そしてシアンなどをまだらに吹き付けクレオスの316、EXのホワイトの混色を吹き付け。ペーパーかけて剥げた所は同じ作業で補修。そしてシリコンバリアーによりガイアのウルトラマリンブルーのハガシ。チッピングはタミヤエナメルのブラックとホワイトの混色で描き込み。汚しはクレオスのMr.ウエザリング各種でウォッシュしてます。SWのキャラはメカとまた違った塗装の面白さがあります。メカはまだやった事ないんですどね。

■詳細画像
sc30150620.jpgsc33150620.jpgsc34150620.jpg
sc35150620.jpg

■完成後の感想
サイドショウのものを比べてしまうと関節が丸見えなのはご愛嬌ってところでしょうか?その辺は割り切ってしまえばよいかなと思います。トルーパーはなんとかみられるけど、ダースベイダーの可動部はなんか納得いかず食指動かず。(黒いもの作って写真とっても何が写ってるか解らないと思う(藁)あと改造したけど手首はダメかな。ガンプラにも言えるけどバンダイのお約束というか金型で抜くからこのぐらいがいっぱいいっぱいなんでしょう。その他、スタイル、形状文句なしです。あと銃火器のディティールがとてもきれいです。だってこれ、駿河屋で1600円とかで買ったんですよ。安いっ!(藁)今後のサンドとかスカウトとか作るのが楽しみです。
とりあえず、次回はR2D2です。
スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する