■サボイアS.21製作記 24

■樹木の製作
ジオラマがほぼ初めてならば樹木を作るのも初めてです。せいぜい小学生の時にその辺の枝を折ってライケンを刺したってくらいですかね。(藁)樹木の作り方は大きく分けて2つあると思います。まずは木の根っこを乾燥させて使う。または針金をねじって製作。今回は後者の針金の方で。とは言っても丁寧な解説はありません。それはまた今度にしておきます。

簡単に言いますと、1ミリ程のワイヤーを数本ねじってシンを作ります。太ければ太いとこほどその本数は多いって事です。そして先端の細い枝は0.5㍉程のエナメル線ですを巻きつけます。それに木部エポキシを盛り付けます。ペーパーで均します。
専門的なレクチャーの載った本を見ると表皮をリアルにするため彫刻してますが、なにしろ時間がありません。そこで模型の神様が降臨してくれました。まず、ウッドパテを筆で塗ります。崖につかったコルクの欠片、これでスタンプ。はやいし、けっこうリアル!(藁)コルク側にパテがひっついてしまい剥がれたりしますが、それもまたいい感じだったりします。
savoia1150525.jpgsavoia2150525.jpg
画像はありませんが、塗装はタミヤアクリルで。フラットブラックをラッカー溶剤で溶きエアブラシ、その上に茶系数種類を筆塗りしました。さらにその上にハイライトをドライブラシという感じです。

反省点というか後悔といいますか、とにかく初めての上、時間がありませんでした。枝ぶりは実際の木々を観察しておくとよりリアルな樹木ができるのではないか?と今思います。また、漠然と’木’ではなく品種がわかるようなくらいのものを作ってみたいです。





スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

チアキの別腹

リンク

このブログをリンクに追加する