■MIP社水陸両用MS実験機が月刊ガンダムエースに掲載されました!!



ガンダムエース2015年 01月号 にMIP社水陸両用MS実験機が載りましたー!!ってなんの事だ?って話ですよね。かつて電撃ホビーマガジンのホビコンという短期間スパンのコンテストで’オリジナルMSコンテスト’という物がありました。結果は最優秀賞でした。賞品は作品MSのコミカライズ化、すなわち漫画になる!事です。あとは電撃、ガンダムエースの雑誌半年分です。

発表当時を思い出します....。「なんか、もうダメなんかなぁ....。」(向いてない)と思ってた頃ですね。そんなとある晩、ブログのある方からマル秘コメントが来てたんですよ。「あ~、なんか悪い事言っちゃってクレームかな~」って開いたら「最優秀賞おめでとうございます!」と。理解できてなくて、次にメール開いてみたら編集部から通知メール来てました。嬉しくてわんわん泣きましたよ。
自慢って訳じゃないんですけど、それからしょっちゅう入賞してます。慣れてしまって、「一次通過?ぐらいいくでしょ。」二次通過の通知がポストに入っていて「ほいきたー!」ぐらいです。いかんね、そういうの。初心忘れるべからず。ちょっと、そのへんは考えがありましてそれは後日。

それから3年程ですか、随分経ちます。何回かいつ掲載されるのか?問い合わせました。実は、ちょっと前にもう「ジョニーライデンの帰還」に載るって事を知ってたんですけど伏せてました。当時は機体設定を明記との事だったので、単発の読み切りか見開き数ページのものと思ってました。

当時、機体設定フォームに書ききれなくてブログに書きました。

MIP社水陸両用MS実験機 解説文

簡単に言えば、ズゴックの前身でありプロトタイプではない。軍の物じゃなくて企業のもの。そんな感じのストーリーの中にある機体という設定です。しかし、ジョニーライデン......、なんか違う。(藁)でも読んでみると次回に期待感です。というよりアタシの設定だと半年ぐらいは連載続いちゃうんじゃなかな?(藁)ですからいいんです。自分の設定は自分の中にあります。興味ある人は連載とアタシの設定読み比べてみてください。ちなみに、あれ、小一時間ぐらいで書きながら考えたんですよ。最後にジェリー・ロンドンの「思い出のサンフランシスコ」が流れるのも。



mip1141130.jpg
実際みてみるとなんか不思議な感じで.....。アタシの見て描いたんだか、アタシが見て作ったんだか.......。
beargguy33140605.jpg
なんでしたら、MSV色の強いこちらも出してください。

ガンダムエース編集部様、Ark Performance様ありがとうございます。次回も期待してます。





スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する