■WHITE DEVIL製作記 1

■脚の製作

写真1)
簡易的なキットなので左右パーツを貼り合わせただけの為、左右二つのパーツを組むとこのように。大腿部、膝関節、足首、そのアーマーは一体化してる。なのでこれ可動させないまでもポーズを付けたいので分割。しかし、それぞれをキレイに切り離すのは困難です。
写真2)
なのでニコイチ。其々からスネだけと大腿部、足首アーマーだけを切り出し。さすれば思い切って粉砕でき時間短縮。
写真3)
リューターやニッパーで大ざっぱに粉砕し、ナイフ、ペーパーで整えます。
写真4)
大腿部に比べてスネは細くしたいので幅詰めしてます。
写真5・6)
大腿部。上面にプラバンで二ミリほどアップ。膝関節部はプラパイプを張り付け余分なところを粉砕してRを出してます。
cg23140609.jpg
写真1~3)
分割して足首をワイヤーで接合するための受けを作ってます。
写真4)
裾は一旦削り落としプラバン貼って整形してシンプルな形状にしてます。
写真5・6)
ひざ部分は初期設定あるいはオリジン版みたいに平べったい方が好きなので削りおとしてプラバンを貼って加工。筋彫りも追加してます。
cg30140609.jpg
写真1・2)
足首も同様にニコイチで。方やはアキレスのカバーをもう方やは本体を切り出しします。カバーぐらいプラバンでと言いたいところですがどうせ足は余りますので。
写真3・4)
そして左右幅詰め。足裏にはプラバンを貼っています。
写真5)
さらに、削りこみで小型化しました。上面にも足首関節、カバーを貼る為のプラバンを。またつま先にプラバンにてディティールを追加してます。
写真6)
加工の終わった。大腿部、スネ、足首のパーツです。
cg33140609.jpg
写真1)
大腿部の上はプラブロックにて関節部を製作。これを本体にワイヤーにて接合。膝関節はキットのような四角いデザインではなくて単純に円筒形をプラパイプで。(画像的にはみえませんけどね)足首アーマーはスネ、足首ラインに沿うようにプラバンにて小型化しました。
写真2)
比較してみると大腿部が太くスネに向かって細くなるのが解ると思います。劇中に描かれる人っぽい脚にしました。大腿部を延長しましたが足首を小型したため長さはほとんど変わらず。
スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する