■機動戦士ガンダムUCをやっと観ました

ガンプラ王の制作も終わり、制作時間は積みアニ消化やレンタルで映画とかのんべんだらりと過ごしております。ほとんど模型はやっておりません。あとは作業復帰しやすいよう部屋のかたづけなどやっています。だんだん暑くなり、せっかくの過ごしやすい時期に模型やらなかったといのはもったいなかったかなぁとか思ったりもしてます。

先日、これを観ました!

機動戦士ガンダムUC 1(ガンダム 35thアニバーサリー アンコール版) [Blu-ray]機動戦士ガンダムUC 1(ガンダム 35thアニバーサリー アンコール版) [Blu-ray]
(2014/06/06)
内山昂輝、藤村歩 他

商品詳細を見る

製作開始から月日は流れついに終結され、ブルーレイも安いのがでますね。カトキパッケージがとても魅力なんですが、先日、テレ東にて初地上波放送されたほうを溜め撮りしておいて一日に2話ずつ視聴。記憶からするとレンタルで2話まで観てました(一話だけかと思ってた)。レンタルに手を出しにくかった理由は前にも言った本数が少なくていつも貸出し中だった事、もひとつはブルーレイではなくDVDしか置いてない事です。アニメはほとんどブルーレイは無い。なんで?今回デジタル放送で奇麗な画面で観る事が出来て「待っていてよかった」の一言です。
感想といいますか、比較対象ではないと思いますがエヴァの新劇場版を見たときと同じ感覚で集中して観てました。「黒いユニコーン」の冒頭はしびれます。これまでのガンダム作品で最高峰ではないですかね?良い意味でガンダムではないガンダムを観た感じです。
劇場先行上映ってありますが、正直「すぐ発売されるのにわざわざよけいなお金払ってまでみる価値あるのか?」と思ってました。でも、気持ち解りました。翌日観られるっていうのに次回が待ち遠しかったですから。
MS関連ですけど、なんか模型商品とビジネス的な登場のさせかたというかですね、旧MSVとか出し過ぎじゃないでしょうか?作中でも「博物館」とか言っちゃってるし。(藁)でも、ユニコーンをはじめ、シナンジュ、デルタプラス、バイアランカスタムなどなどかっこよかったです。これまでたくさんリリースされてるUC模型群ですが手を付けたのがHGのユニコーンのみ。やはり作品をみると模型への意気込みも変わってきます。

スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する