■ザクレロ制作記 序

さて、ガンプラ王2014に向けての続きですがコレをネタにやっています。
zakurero1140218.jpg
機動戦士ガンダムの敵メカ、つまりジオン系のMSは当時それまでのロボットアニメではありえないくらい人気があり、「もっと悪らしく」って事でズゴックなど爪がデザインに追加され、ついにザクレロでは大きな口に牙まで。リアルに考えて兵器としてはコスト的に全くの無駄です。(藁)さらにジオン系MSのデザインモノアイを無視した昆虫のような複眼。爪というより鎌。近年ではヒートナタであるという解釈もされてますがその鎌で、対ガンダム戦でブイーーン’という効果音と共に深刻なダメージを与えたかと思えば、肘のカバーという微妙な部分をひっかけただけという。(藁)そしてド派手に撃破され終了。なんだったのでしょうか?あれは。
そんなザクレロですが劇場版では余裕でカット。オリジン版ではオデッサにてその凶悪なイメージを水爆を搭載した爆撃機としてリデザインされました。あからさまにザクレロの名前は出ませんでしたが印象深い使われ方でした。と思ったら宇宙に戻るとローマ数字のマーキングでワラワラと量産され登場。
模型的な話になりますと、旧キット時代にちゃんとキット化。再販時、買いそびれて危うく高値で買いそうになりましたが無事正規の値段で手に入れる事ができました。キット内容はメインの1/250におまけとして1/550のザクレロとGパーツを履いたガンダムが付属。整形色は何故か黄色でなくて黄土色。肩のハートのマーキングはデカールかと思ったら彫刻でした。面白いところでは説明書にて口の中にビーム砲を取り付けの際、’このキットにピンセットは入ってません’そりゃそうだ。(藁)いや、いまのバンダイならランナー付属のピンセット作りそうな。
このようなザクレロ及びキットですが、人気は何故か根強く格好よく方々でリデザインされたり製作されています。要するに模型的にはあるあるネタでコンテスト的には厳しいものがありますがアタシなりにやってみようと思ってます。
スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する