■ベアッガイⅢ制作記 2

■レジンパーツ
過去アッガイの二作品HGUC1/144 アッガイHGUC1/144 アッガイ(緑色)では腕の延長をしました。雑誌作例の受け売りなんですけど、爪なりミサイルなりバラストなり詰め込むにはキットの体積では狭すぎる。また、腕の伸縮機能についてはアタシの中では無しとしてます。オリジン版も無しでしたっけ?ちなみにヴィネットのThe kidsはキットの長さままです。過去作についてなんですけど統一感を出す為、または作業を簡略化する為に延長したパーツ、また他パーツを複製しました。当時、レジンが中途半端に余ってしまったのでこのアッガイのパーツを8個分も複製してしまいました。頭部モノアイ、腹、背、腕、足裏などなどゴロゴロとあるのです。
これらを使えば今回は楽だね。なんて思ってたら大間違い。気泡埋めの表面処理のおかげで工程が押しに押されてしました。先の足裏もしかりです。(苦藁)

■腕の製作

写真1)
久々に使用の腕の延長パーツです。見てみたら過去アッガイの完成が2007年でした。北京五輪の前という。(藁)
写真2)
キットとの比較。キットは関節がハスになってますがレジンはまっすぐになってます。
写真3)
内部もキットと同様ダボまで複製されます。これがインナーのスリットにピッタリあるという。
写真4)
接着してました。大分長くなっております。
写真5)
気泡や継ぎ目などをポリパテなどで修正するんですけど、筋彫り、バラストのディティールは消えてしまいました。なので新規に復活。この際、盛ったポリがペリ!っと剥がれたりの繰り返し。なんとかここまで漕ぎ着けたという感じです。
写真6)
先はキットのパーツはベアッガイ仕様なのでノーマルのミサイル形状のものをバンダイからお取り寄せ。間の白いディティールはプラバンを円形状に切り出しエバグリスリットプラバンを巻き付けたものです。

ちなみに撮影の為にと二の腕への接合はしません。’大人でもキツイですから’←HGUCアッガイ系を作ったひとならわかると思います。
スポンサーサイト

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

チアキの別腹

リンク

このブログをリンクに追加する