■2017年03月

■インドカレー

小話を一つ。

アタシ、インドカレーが大好きなのでございます。

とあるショッピングモールに入っているカレーのお店がお気に入りでして、
一時は用もあってか、毎週のようにテイクアウトしておりました。
近所に何件かカレー屋はございますが、ウチでカレーと言えば遠方であってもそこに買に行ってます。

そんな感じですので、スタッフの兄さんと顔見知りになり、
注文した他にナンが一枚入っていたりサービスしてくれたり、
コチラからもスタッフの皆さんへと梨を買って行ったりお菓子を持って行ったりするほどです。

とある日。その日は注文してその場でフードコート内で食べておりました。店側を向いて食べていたんですが、

お母さんの後ろに小学生3~4年ぐらいの女の子が

「イラッシャマセー!イラッシャイマセー!」

と客寄せしてるお店の前を通り過ぎ、

スキップするように壁をぽん、ぽーーーん..........、


ポン♪


と叩いた最後に


防火シャッターのボタン。


すると、当然ですが、お店のシャッターが


ガーーーー...............


突然の異常事態に

あわてふためくインド人スタッフ!





容赦なくおり続ける防火シャッター!



まるで、女の子が


「おめえら!国へ帰れっ!」


ってくらいの仕業に思えちゃいまして、




この光景を眺めながらカレーを口にするアタシの頭の中ではこの曲が鳴り響いて、それこそ大爆笑でした。




で、アタシが「子供(がやったん)だよ!」と教えましたが、この防火シャッターってのはクセものでして、一度降りたらなかなか元に戻らんのです。まさに閉店ガラガラ!状態でして、わきっちょの小さな扉で一人立って商売するしかないんです。その後はもちろん無事復帰。


あれから、数年。そのインドのお兄さんはいなくなってしまったけど、お元気でしょうか?


お後がよろしいようで。

スポンサーサイト

■1/35フンクワーゲン制作記16

■ジェリカンの製作

ジェリカンはキットの物を使用と決めて初めの接着をしてありました。しかし、参考画像を見ると取っ手が一つ足りません。旧キットなので左右貼り合わせのみ。ですから抜きの関係で取っ手が二つになってしまいます。
そこで、別売りの最近の物を取り寄せ。本体と取っ手とディティールのいいキャップの3ピース構造。画像は奥から、旧キット。最近の新タイプ。最新の旧タイプになります。で、手前の最新の旧タイプにしました。なぜなら....、

lpw123170204.jpg
キットとガラの同じ、最新の新タイプだとせっかく作ったここに入らんとです。(藁)旧ならギリで入ります。作るの面倒なのでこれでまいります。説明書みると使われていたであろう!と解釈しております。

■ワイヤー
lpw124170204.jpg
キットでは両先端の輪っかがプラで付属の糸を取り付け接着剤で固めてくださいみたいな事になっていました。確かになりそうなのでその予定でおりました。先日、たまたま押入れ在庫、ジャンクを整理。そしたらドラゴンのものであろうワイヤーが出てきまして。これはついてる!と使用します。先端は輪っかにして真鍮板で止めています。

lpw121170204.jpg
これをフロントにこんな感じに巻きつけます。ロープじゃなくて固いものなのでピーンと縛っておらんでよいと思います。

■ホーンの交換
lpw125170204.jpg
エッチング社外別売りのホーンがディティールよいのは知ってました。しかし、お金が勿体無いのでキットのままの予定でした。しかし、先ほどのジェリカンセットの中にあるじゃないかー。ってここに来て交換しております。配線をエナメル線0.1㍉でつないでます。

■ノテックライト
lpw122170204.jpg
これも、今回の別売りキットに付属。こちらはキットとあまり変わらない感じなんですけど基部が違うので交換しております。

■テールランプと車間表示灯
lpw126170204.jpg
コレらも今回の別売りキットから。フンクのキット自体で省略されてます。どうしようか散々悩んだあげくプラ板などで製作しておりました。ほぼ完成の頃にこの別売りキットの存在が発覚!(前作った消火器も(藁)なので使用してます。
テールランプはプラ棒などを足してフェンダーボックスに取り付け。表示灯は真鍮板でステーを。共に配線をエナメル線0.1㍉でつないでます。これら、ガードが付いたりするんですが、それは勘弁。35では今の技術じゃキツイです。(苦藁)
ナンバーはプラ板か真鍮板と行きたいとこですが、キットのものがフチがエンボスついていてせっかくなので薄く削って使用します。あと左下に反射板の受けを作ってあります。


今回使用したキットたちです。クオリティ凄い上に安いと来ている。常に手に入るよう生産し続けて欲しいです。

プロフィール

チアキ・バチスタ!!

Author:チアキ・バチスタ!!
イラッシャッセー。

ツイッター

フリーエリア

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ] プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード

QRコード

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する